仏の顔も三度まで、ぢゃ

今日は雲一つないええ天気。
けど、風が冷たく・・・寒い。
この時期ってこんなに寒かった?って感じの一日でございましたよ。
流石に昨夜から、窓閉めて寝るようにいたしましたよん(笑)。
で・・・特に書くこともありません。

と言うことで・・・このシリーズも今日でおしまいですよん。
c0065260_19554016.jpg

by nomu376 | 2016-10-24 19:49 | なんやかんや | Comments(2)
Commented by luehdorf at 2016-10-25 02:05
高橋真弓氏、静岡の重鎮ですよね。
氏がヤマキマダラヒカゲを新種としたのは、確か1970年、ボクが上京した年でした。
「昆虫と自然」に発表された文章を寮で読んだ記憶があります。
昨今、富士川流域のGはウルサイので行ってませんが、規制のかかっていない山梨・市川三郷に採れるところがあるとかで、地形図読みに一生懸命です。
登る人もなく廃れてしまった道を、えっちらと登っていく根性があればなんとかなるとも…。さぁ~て。

そうかぁ、両膝に頭を挟んで落とす、ゴッチ式のツームストンだぁ!不覚(涙)。
しっかり見ろとの連日の掲載、ありがとうございます。

PS 新潟の「赤いヤツ」はミーハーさんとの競作(?)になります。
Commented by nomu376 at 2016-10-25 19:22
luehdorfさん、このシリーズ、無理やりお呼び立てしてしまい、改めて恐縮でございます(笑)。
1970年と言えば、私が中1になり、”蝶”の世界に足を踏み入れた年でございます。
キマダラヒカゲが”ヤマ”と”サト”に分けられたのはその年だったのですねぇ〜。
私が知ったのは1974年に買った図鑑によってでございました。
この書籍は一応、読んだはずなのですが・・・いかに私が学術的な方面には向いてないか改めて知らしめられました(笑)。
このオフは読み直してみようかな〜・・・。

ゴッチさんのツームストン、決めと言うよりは痛め的な感じなんでしょうかね?
ちなみに受け手はビルさんのようです。
<< 最終合宿だったのぢゃ@南九州 ほぼ完全休養日@自宅 >>