クールダウン合宿だったのぢゃ@南九州・その5

う〜ん、やっぱりええですなぁ、ルリウラナミシジミ・・・。
”蝶屋になるんだ!”と心に決めた1976年の秋・・・
”何としても採りたい蝶”の一つに、この蝶は入っておりました。
そして、当時のDUBC蝶班のはしくれとして、何とか200種類採集を達成して、
”栄光の蝶屋”の称号を得たいものだ、と秘かに思ったものでした(笑)。

で、その成虫採集200種類を達成できたのが、20年後の1996年秋のやいま・・・
そしてその記念すべき200種類目がこのルリウラナミシジミでございました。
ただ、それが確定したのは、ツアーから帰宅して図鑑で確認してからで・・・
そう、実は西表で採った”ウラナミシジミ系の青い蝶”が、ルリウラナミシジミの♀だと現地では同定できず・・・
帰宅して図鑑で確認して、採った順番からしてこの蝶が記念の蝶になったのでございましたよん(笑)。

と言うことで・・・”一押し40枚”、ルリウラナミシジミ♀でございます。
c0065260_19291232.jpg
c0065260_19292146.jpg
c0065260_19293665.jpg
c0065260_19294674.jpg


で、ふと思う。
あれから、またさらに20年経ったのか?
”蝶屋”になるんだ、って心に決めて40年???
う〜ん・・・
DUBCに入って良かった!
蝶屋になって良かった!!
はいな、心からそう思う今宵でございますよん(笑)。
by nomu376 | 2016-11-17 19:29 | 合宿 | Comments(6)
Commented by ミーハー at 2016-11-17 20:19 x
幼虫採集とか卵採集はカウントされないんすか?
Commented by nomu376 at 2016-11-17 20:47
おお、ミーハーさん、まさに!
「ここに突っ込みいれてくれるかな?」っと期待しておりました(笑)。
正確には先輩方に確認しないといけないのですが、確かあの当時は”成虫”という縛りはなかったと思います。
私も学生時代は飼育してましたし、飼育羽化もカウントしてました。
で、”成虫採集”の縛りを入れたのは、1993年に復活してからで、学生時代に飼育羽化した蝶も
その後成虫採集した時点での再カウントでの種類数にしております。
なので、”成虫採集”の縛りはあくまでマイルール、
自力による採卵、採幼からの飼育羽化もカウントされてしかるべきだと考えております。
Commented by luehdorf at 2016-11-18 01:29
ルリウラナミシジミ、何ともそそられるブルーですねぇ。
角度によっては「妖しく」もなるのですよね。

>”蝶屋”になるんだ、って心に決めて40年…
そうか長いんだなぁ~って思いながら、自分のことを指折ってみたら、両手両足でも足りませんでした。
小学一年の時、師匠のMさんが採ったクジャクチョウ、彼が興奮する姿と、あのチョウチョの翅の表裏のコントラストに魅せられ、以来、ネットを振らなかった年がないのですから、足かけ60年でしたぁ!(笑)
N様に負けぬよう、如意棒を杖代わりに歩き回り、成果を肴にして呑み続けます。

扉、この後はちょいと…。
Commented by nomu376 at 2016-11-18 06:00
luehdorfさん、おはようございます。
ええでしょ?ウリウラナミ。そう、この煌くコバルトブルー角度によってはとっても妖しいんですよ〜。
大好きなんです(笑)。

足かけ60年・・・素晴らしいですねぇ〜。
私の場合、中1の時、友人のY君の家で見たアゲハの終齢幼虫が妙に綺麗で・・・
昆虫の中でも蝶に特化したのがこの年としても・・・まだ半世紀にもならない(笑)。
で、コメント拝読して気がついたのですが・・・
「そう言えば、今年は1頭も採集してない!!」(滝汗)。
ま、こんな年もありますよね(笑)。

>成果を肴にして呑み続けます。
まさに!やっぱり蝶屋にとっては”成果”が一番の肴ですね(笑)。

扉、ここからの2枚が・・・よろしくお付き合いください(爆)。
Commented by Rhetenor at 2016-11-18 13:20 x
良い色ですねぇ~。

この色、大好きでっす。
Commented by nomu376 at 2016-11-18 18:48
Rhetenorさん、まいどでございます。
でしょでしょ? ええ色ですよねぇ〜。
この蝶、♂の印象があまりに強いので、♀は過小評価されてるかも?って感じですよねぇ〜。
あまあまのピントを補って余りある美しさですわ(爆)。
<< クールダウン合宿だったのぢゃ@... クールダウン合宿だったのぢゃ@... >>