あれから17年・・・

数日前の晩、東京の母から電話があり、
祖母さんの命日だったので、(私の)従姉妹とお参りに行って来た、とのこと。
さらに、今年は十七回忌にあたるのだが、皆に集まってもらうのも大変なので連絡しなかった、と。
で、あなたが最後の孫で一番可愛がってたと思うので想い出してやってくれ、とも。

そうか、土曜から上京するつもりが雨で飛行機飛ばず、日帰りで参列したのが十三回忌・・・あれからもう4年経ったのか・・・。
さらにさらに、訃報を受け即刻忌引きを取って上京したものの、通夜と葬儀が一日ずれたので・・・
思わずK君に頼んで、ずれた一日に信州にヒメギフチョウ採りに連れて行ってもらい・・・
”ヒトデナシ九州亜種”の烙印を押されてしまったあの日から・・・もう17年経ったのか・・・・。
祖母さんの事を想い出すと・・・どうしてもこの出来事までセットになって思いだす・・・のぢゃ(笑)。

画像は本日の撮れたて画像。
ホソミオツネントンボよりは、あきらかに親近感が増してしまう・・・ハラビロトンボが出ておりましたよん(笑)。
c0065260_15551035.jpg

c0065260_1544342.jpg

c0065260_15441645.jpg

う〜ん・・・やっぱり蜻蛉の”羽化直”は・・・レーザービームも弱そうぢゃなぁ(笑)。
by nomu376 | 2017-04-29 13:53 | なんやかんや | Comments(6)
Commented by まっちゃん at 2017-04-29 20:04 x
こんばんは。

>土曜から上京するつもりが・・・

これって、初対面、あの日のことでしょうか。
な~んか記憶の底に残っているような。
Commented by pekeyama at 2017-04-29 21:17
>”ヒトデナシ九州亜種”の烙印を押されてしまったあの日・・・
黒服・黒ネクタイ姿で
革靴で新緑の落葉松林を彷徨い
青いネットを振っては
その場でしゃがみこんで数珠をすり合わせて念仏を唱える・・・
そんな怪人が八ヶ岳山麓に出現したと・・・
地元紙に記事が掲載された日ですね!(笑)
Commented by luehdorf at 2017-04-30 01:02
わっ、当方も共感を覚えるトンボが…。

ヒトデナシ、何という日でありましょうか。先程、長野の若手からメールがあり、「5月5日まで佐渡にいて、6日、7日は埼玉の実家…」というものですから、ヒトデナシ東京亜種は、「長岡ICで降りて守門岳方面に向かい、新潟高地のギフと遊び、その後埼玉へ行っても『ヒトデナシ』とは言われないから、ぜひ…」と示唆したのです。その折に、ヒトデナシであるための「要件」を様々例示して…(笑)。

扉、この後の展開が…。
Commented by nomu376 at 2017-04-30 05:25
まっちゃんさん、おはようございます。
はいな、まさに”あの日”の事でございますよん(笑)。

結構雨風強いなぁ〜・・・
とは思いながら空港へ向かったのですが、まさか飛ばないとは・・・
Commented by nomu376 at 2017-04-30 05:29
pekeさん、まいど。
そう、最初から分かっていればそれなりに準備できたのですが、
東へ向かう新幹線の中で、日程変更の連絡を受けて・・・
東京駅に着いて、慌てて”Fトラベル”に翌日行けそうな場所を教えてもらい、
K君には採集用具とスニーカー借りて・・・大変でした(笑)。
Commented by nomu376 at 2017-04-30 05:34
luehdorfさん、おはようございます。
ハラビロトンボ、やっぱり心落ち着きますねぇ〜(笑)。

おお、人生の先達者としてのご指導、お見事でございます。
ただ、それだけでは”ヒトデナシ”とは・・・まだまだ(笑)。

扉画像、これからでございます(笑)。
<< 完全休養日@自宅 週末あれやこれや >>