タテハモドキ@神埼市

久々の雨になりました。
そう、梅雨入り宣言以来ほとんど雨が降らず、空梅雨か?と思っていたのですがね、
今日の午後から本格的な雨になりました。
この時期、必要な雨ではありますからね、必要な分は降って欲しいしそれ以上には降って欲しくない・・・ですね(笑)。

と言うことで、画像は日曜日のお気に入り公園にいたタテハモドキ。
ここでもどうやら世代を繋いだようですね〜。

で、本当の目的はオオヤマトンボだったんですけどね〜・・・
一匹だけいたんですけどね、ネット振る機会ありませんでした。
池を周回するはずなんだけどなぁ〜・・・戻って来なかった。”勝負”させて欲しかったなぁ(笑)。
c0065260_20183233.jpg

by nomu376 | 2017-06-20 20:14 | なんやかんや | Comments(2)
Commented by OIGATO at 2017-06-20 22:04 x
吞むさん、こんばんは~
翅裏は、秋型のシックな装いも好いのですが、やっぱり!夏型の明るいお洒落な蛇の目模様の方が好いですねぇ!
太宰府市民の森でも一頭出たようですが.....梅雨空.....
でも、降ってもらわないと、農作物(田んぼ)は大変なようなので、福岡市の水瓶、南端ダムの貯水率が23.4%になってるのぢゃ!(+o+)

オオヤマトンボ残念でしたね。
Commented by nomu376 at 2017-06-20 22:55
OIGATOさん、こんばんは。
タテハモドキ、昔は夏型と秋型は別種と考えられていたそうですよ。
確かに、それぞれ”別もん”的な良さがありますよね〜。

けど、よく考えれば夏型の新羽化個体・・・数年前までは8月にならないと見れなかったような・・・
食性を広げることに成功したのかなぁ???

”筑紫次郎”に守られている筑後平野と佐賀平野ではありますが、
やっぱりこの時期、必要な雨は降らないと困りますよね。南畑ダム、23.4%は心配ですねぇ〜(汗)。
<< チョウトンボぢゃ 7階にいたクサカゲロウ >>