証拠写真的翡翠画像於神埼市

今日は気温もあがらず終日どんよりと曇りで、時たま小雨がぱらつきました。北部九州は例年このあたりで梅雨入りするのですが、気象庁によると「もう少し先。」だそうです。まぁ、降るべき雨は降らないといけないのですが、願わくばそれは平日であって欲しいですね(笑)。

画像は先週末のものから。久々のカワセミですが・・・。拙コンデジではこれで精一杯です。もう少し・・・とにじり寄った瞬間飛び去られましたぁ・・・(笑)。
c0065260_2051346.jpg
c0065260_20514342.jpg
c0065260_2051506.jpg

by nomu376 | 2007-06-05 20:53 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by fanseab at 2007-06-05 21:42
カワセミを真後ろから見た三枚目。背中を縦によぎるブルーのラインが
新鮮です。この角度からはあまり撮影されていないので、意外な美しさですね。
Commented by kmkurobe at 2007-06-05 22:07
うーむカワセミの背中は色が違うのですね・・・・・
ところでこのサマーソルト・ト゜ロツプ誰なんでしょうね?
むかしジョナサンがやったのは迫力がありましたが・・・・
Commented by nomusan at 2007-06-05 22:35 x
fanseabさん、私の鳥画像はどうしても背後から「抜き足差し足・・・」って感じで忍び寄らないと撮れませんので、この角度が多くなってしまいのですよ(笑)。もう少し近づけたら良いのですが・・・。
Commented by nomusan at 2007-06-05 22:38 x
kmkurobeさん、今でもいきなりこの鳥が目の前を飛び抜けるとはっとしてしまいます。
これはマイティ・井上さんです。この技、どちらかと言えば小~中型の型の技かな?と思います。ジョナサンさんがこの技すること自体凄いことだと思いますね~・・・。
Commented by asano at 2007-06-05 22:41 x
いい色をしてますね~僕はこの鳥のシャッターチャンスに出会えたことはありません…
Commented by luehdorf at 2007-06-05 22:46 x
ボクはカワセミもヤマセミも見たことがないんです。キャンプの仕事で行ったオーストラリアでは、何かあるとすぐ近くのユーカリの高木に巣のあるワライカワセミに「笑われ」てましたけど…。(これってちょっと腹が立つんです。何せタイミングが絶好なもんで…)
このサマーソルトドロップは、引退後にレフェリーをやってたマイティ井上さんでは…。体操少年としては、「前宙は振り上げるんじゃなく引き上げないと高さが出ないんだよ…」なんて見てたもんですが…。この方が若手だった頃、国際には田中忠治さんがいらっしゃいましたよね?
Commented by nomusan at 2007-06-06 06:07 x
asanoさん、私も今回が2回目か3回目かの撮影です。いつも目の前を飛んで行くのを「あ」と思って眺めるだけです(笑)。
Commented by nomusan at 2007-06-06 06:11 x
luehdorfさん、そう言えば「オーストラリアの何とか放送はワライカワセミの鳴き声で始まる・・・」というCMのフレーズに負けてスカイセンサー5400なるラジオを親にねだって買ってもらったような・・・。海外放送なんて全く聞かなかった(笑)。
御意、御意。井上さんです。後、寺西勇さんなんかもおられましたね。
<< ヒオドシチョウ@神埼市 一昨日の佐賀平野 >>