よかばい!予備合宿@中九州

昨日今日と学生時代の後輩M君とK君と3人(通称九州メタボ3兄弟)で7月予定の夏合宿の下見を兼ねた予備合宿を行いました。今週はこの話題で週末まで引っ張ります(笑)。

9日(土)、朝7時に宮若市在住のK君と久留米ICで合流、一路今回の第2目標である大分県のウラゴマダラシジミを狙いに出発です。現地で宮崎市在住のM君とも合流予定です。天気は思ったより良くなさそうです。9時半頃現地着。ここはとっても有名なポイントで牧場の隅っこにイボタがあってそこで見れます。で、牧場といえば・・・そうです。牛さんがおわしますです。
c0065260_19584290.jpg

で、とっても怖かったのですが、今回は何とか勇気を振り絞って、おそるおそる距離を測りながらイボタチェックです(笑)。で・・・何とか・・・。
c0065260_200345.jpg
c0065260_2004452.jpg

そして・・・思いがけず・・・
c0065260_201128.jpg

この開翅画像は現地でお会いしてお名前も聞かなかった鹿児島からこられていた方に感謝!です。

to be continued....,

ps.今夜はM君が買っていたのでつられた買った阿蘇(高森町)の地酒で魂を解き放っております。
うん、こら結構美味かばい。
c0065260_2033836.jpg

by nomu376 | 2007-06-10 20:05 | 合宿 | Comments(24)
Commented by chochoensis at 2007-06-10 20:12 x
呑むさん、「ウラゴマダラシジミ」半開翅の写真素敵ですね・・・羨ましい写真です。素晴らしい!!!牧場の脇と言うのが牧歌的!
Commented by cactuss at 2007-06-10 21:03
ウラゴマダラシジミの開翅画像、いい色してますね。
引き込まれる感じです。この個体は雄でしょうか。
Commented by banyan10 at 2007-06-10 21:16
赤い服を来て行くのは恐いポイントですね。(笑)
ウラゴマダラも半開が一番綺麗ではないかと思っています。
イボタの上というのも素晴らしいです。
Commented by luehdorf at 2007-06-10 21:59 x
ウシ…? 入笠山にテツ兄イのお勧めの、通称「Wポイント」があります。まぁ、ベニヒカゲ採るならここっ、てなとこなんですが、放牧牛の集団のド真ん中…。揺れるネットに反応するんでしょうか、デッカイ種牛が…。怖い! だからスペインの闘牛士には脱帽です。
トーホールドを決めてる方は、若かりし頃のテリーさんでいいんでしょうか?
Commented by shimabito3 at 2007-06-10 21:59
おー、ウラゴですね。冬に楽しませてくれた種類です。今年はお仕事に邪魔されて、親は見れそうにありません。いそうだなと思って確認できていない場所を巡りたかったのですが。
Commented by 空飛ぶ父 at 2007-06-10 22:10 x
ウラゴ開翅、羨ましいです。淡いミズイロが綺麗にでてますね!
私たちも、昨日やっと証拠写真撮影しました。
今年は運がよければ(天気次第)、もう1回会いに行きたいと思います。
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:20 x
chochoensisさん、ありがとございます。実はウラゴマは初撮影でして、結構嬉しかったのですよ(笑)。半開翅はラッキーでした。はい、離れて見るぶんには牧歌的ではあるのですが・・・(爆)。
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:23 x
cactussさん、開翅は期待していなかったので、実はかなり嬉しかったのですよ(笑)! この後すぐ飛んで行ってしまったので断定は出来ませんが、多分雄だと思います。
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:25 x
banyanさん、ありがとうございます。イボタで撮れたのは嬉しかったです。赤い服を着てなくても怖いポイントです(笑)。「こちらから脅かさなければ大丈夫。」とは思いながら・・・やっぱり・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:28 x
luehdorfさん、中九州は牧場や牧草地ががたくさんあり、それで環境が保たれている側面もあるのですが・・・。敵意はなくても寄って来られるとやっぱり恐いですよ~・・・(笑)。
はい、弟が兄貴に「どやっ?」感じで掛けてますね(笑)。
Commented by kmkurobe at 2007-06-10 22:29
ウラゴマなかなかではありませんか。うーんこのあたりではイボタはギフチョウポイントの林の下草になっています。あまり光が当たるところには生育していないような・・・・・・これ牧場ですよね・・・・・
なつかしい元祖サマーソル。私は初代タイガーがなんといつても一番だと思っています。
カーペンティアのは着地の後のソバットがなんとなく間抜けで・・・・・
Commented by thecla at 2007-06-10 22:31 x
こりゃちょっと怖いですね。スイスに行った時、放牧の牛の集団の中を歩かざるをえないときがありましたが、興奮させたらと思うとちょっとびびりました。
阿蘇の地酒うまそうですね、ほんと。
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:32 x
shimabitoさん、はい、ウラゴです(笑)。私は卵画像が撮れないので、何とか成虫画像です。私もshimabitoさんのようにウラゴの気持ちがわかるようになれば色んな地区の親が見れるのにな~・・・と思いますよ。
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:36 x
空飛ぶ父さん、あるがとうございます。出始めの様でモデルになってくれた彼(多分)は新鮮な個体でラッキーでした。閉じている個体にカメラ向けた瞬間、じわ~って開いてくれたのでかなり焦りましたよ~(笑)。
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:40 x
kmkurobeさん、ありがとうございます。牧場の隅にイボタがまとまっている所があり、牛さんはいる日もあればいない日もあります。今回は勇気をだしましたよ~(笑)。
御意!御意! 出来れば着した後、ドロップ・キックくらいはして頂きたいな~と思いましたね(笑)。
Commented by luehdorf at 2007-06-10 22:45 x
やっぱ、受け手はJr.ですか…。まさかなぁって思い、「外し」を恐れて書かなかったんです。頭を見ればそうじゃん…。クソ~っ。調子の悪いときは何でも裏目に出るもんです。
サマーソルトキック…。受け手の顔に余裕の表情が…。「お約束」かって…。まぁ、ジャニーズ位にできれば誰でもできる「見せ技」ですよね。kmkurobeさんの仰る通り、着地してソバットじゃぁ…。
やってみると、回転のためには余り相手を強く蹴る(=踏む)ことができないんですよ。
国際の稲妻二郎とか黒潮太郎じゃないですよね?(外れを怖がらず…)(爆)
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:45 x
theclaさん、はい、ちょっと以上、恐かったです(笑)。「人に飼われている牛だから余程の事がない限り襲ってきたりはしないよ。」とは思うのですが・・・(笑)。
いや、結構美味しいものを選べる後輩君が買っていたので買ってみたのですが、これは当たりでした。淡麗辛口、美味いです。
Commented by fanseab at 2007-06-10 22:48
ウラゴ開翅、素敵です。小生、昨日、イボタの周辺を飛ぶウラゴ♀産卵シーンに出会ったと思って胸ドキドキしましたが、ウラギン♀産卵シーンでした。この時期、微妙なウラギンは飛んで欲しくないです(爆)
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:50 x
luehdorfさん、クイック・レスポンスありがとうございます(爆)。
>やってみると・・・
と言うことはお出来になられる(れた?)のですね!凄いです!!
ちなみにこの画像は掛けてエドワード・カーペンティアさん、掛けられてはジャック・デ・ラサルテーズさんです。黒潮太郎、懐かしい!!
Commented by nomusan at 2007-06-10 22:52 x
fanseabさん、ありがとうございます。裏面だけでよしよしと思っていたので、とっても嬉しかったのですよ(笑)。
ゼフの時期のウラギンシジミ、かわいそうですけど、御意!ですね(爆)。
Commented by luehdorf at 2007-06-10 23:04 x
本日3度目。(何せ、魂が解き放たれておりますので…)
>お出来に…
はい、平行棒をコーナーポスト代わりに友達とやりました。ちょうどカーペンティアが国際に来た頃です。強く踏んで高さを出そうとすると、ヒトの身体って結構柔らかいもんで反発力がなく、回転力がつかないんです。それで駆け上がりながらすぐ後方へ回って回転力をもらうのがコツなんです。
カーペンティアは、少年サンデーの情報によれば「ロンドンオリンピック(1948)の体操競技のフランス代表」とのこと、憧れたもんでした。
Commented by nomusan at 2007-06-11 06:07 x
luehdorfさん、度々のご登場ありがとうございます。運動音痴の私はバック転が得意な友人をただただ羨望のまなざしで見ているだけでした・・。エドさん、体操選手だったとは聞いておりましたが、そうですか、オリンピック代表だったんですね~・・・。
Commented by maeda at 2007-06-11 06:26 x
九州のウラゴというのが良いです。
見ることが出来ずに九州を出てしまいました。
♀はどんな感じでしょうかね?楽しみです。
蝶も良いですが、みんなで宴会がもっと良かったりして。
Commented by nomusan at 2007-06-11 19:22 x
maedaさん、おや?九州ではご覧になっておられませんのですか?
>♀はどんな感じでしょうかね?楽しみです。
私もとっても楽しみですが、このブログで見るのは難しそうですよ(笑)。
はいはい、我々の「合宿」の一番の目的は「親睦」でございまして、その点抜かりはございません(爆)。
<< よかばい!予備合宿@中九州 その2 これでもか!チョウトンボ@神埼市 >>