しょんなかたい!@佐賀県

今日は中途半端に終わってしまいました。

当初は熊本県のウラジロあるいは福岡県のフジミドリを考えていたのですが、どうも天気が良くなさそうです。気象予報士の可愛いお姉さんが「午後からは雨、所によっては雷・・・」などと嫌なことばかり言います。「仕事だから言いたくないことも言わなきゃなんないんだよね。」と理解をしめして、さてどうしようか・・・

で、まずはまささんの縄張りを荒らして佐賀県のフジミドリシジミを狙ってみました。途中薄日が射してきたので、「おお、これは下草で開翅ぢゃ!」と妄想をふくらまながら行きましたが・・・・。はい、あっさり返り討ちです(笑)。そうは甘くありませんね、やっぱり。

で、山を下りると結構陽が射してきて、次第に青空が広がってきます。昼過ぎには結構良い天気になってしまいました。「え?こんなに良くなるなら他にも考えようがあったのに・・・」と一瞬思いましたが、「今さら言うたっちゃしょんなかろうもん。自分できめたっちゃろうが、みたむなか!」と思い直し、いつものご神木公園やらモドキポイントへ・・・。で、途中SDカードの容量が無くなったのでスペアと交換しようと思ったら・・・・・「ない?? ない?! ない!!」 何と予備のカードを忘れてきてました・・・。「しょんなかたい。今日はこれで終わりたい。」あ~あ・・・。
c0065260_15594327.jpg

九州の山にも結構あるのですよ。これ、何となく複雑な気持ちになります(笑)。
c0065260_160654.jpg

鳥です。わかりません。
c0065260_162559.jpg

蛾です。この時期樹上をひらひら舞ってて、結構すきなのですよ(笑)。
c0065260_1601616.jpg

紫陽花はやっぱりしっとりとした日が良いですね。
c0065260_1602476.jpg

う~む、蝶がおらんなぁ(笑)。
by nomu376 | 2007-06-17 16:02 | | Comments(16)
Commented by まさ at 2007-06-17 16:39 x
今日は後からいい天気になりましたね。昨日なんてオオナメクジの巣窟で最悪でしたよ・・・。あそこの雰囲気もなんか出そうで怖いです。(笑)
蛾はキアシドクガです。透き通るような白が清楚ですね。
Commented by 空飛ぶ父 at 2007-06-17 16:56 x
そうなんです!山口も今朝一番の予報では一日雨とのこと。仕方なくというか、先日の疲れもあり再び寝床へ。で思いっきり寝坊して起きててみるといい天気。チョット悔しかったけど、いい休養日になりました。
Commented by nomusan at 2007-06-17 17:59 x
まささん、qありがとうございます。キアシドクガですか、おどろおどろしい名前ですね~・・・。触らなくて良かった(爆)。あそこはなかなか厳しそうなポイントですね。改めて昨年の画像、素晴らしいです(笑)。
Commented by nomusan at 2007-06-17 18:03 x
空飛ぶ父さん、そうですね。年に何日かこんな日がありますよね。でね、私最近思うのですが、その時の体調で「天気予報なんかあたるもんかい!」って思って行っちゃうか、「う~ん、天気良くなさそう・・・」って慎重になってしまうか分かれるような気がします。なので、今日は休養日で良かったのだと思いますよ(笑)。
Commented by maeda at 2007-06-17 18:42 x
梅雨入りした割には晴天が多いようですね。
水不足が懸念されているようです。
Commented by nomusan at 2007-06-17 18:59 x
maedaさん、この時間になって土砂降り&雷になりました。まんざら外したわけでもなかったみたいです(笑)。一昨日、今日の雨で何とかなるかも?です。
Commented by chochoensis at 2007-06-17 19:38
呑むさん、アララ・・・討ち死にとは・・・鳥さんは、どうやら「シジュウカラの幼鳥」、お子様モードのような気がします・・・。随分寂しそうにしていますね、親鳥が餌を運んでくるのをまっているのかな???
Commented by kmkurobe at 2007-06-17 19:54
本日信州組も討ち死にいたしました。しかし快晴のアルプスは季節はずれに綺麗でしたね。最近この季節にこんな空は見たことがないです。
おおついにNWAチャンプでましたか。若い頃はタックルとニーパツトオンリーだったファイターがこのころはバックドロップまでこなす技巧派になってましたね。この技はナント言ってもこの人が一番です。
しかし最近この技見ないですね・・・・・・
Commented by shimabito3 at 2007-06-17 21:10
しょんなか、ですね。天気予報が正確ならば、それなりの対応ができるのですが、はずしっぱなしの1日でした。何かおらんか?と林道を歩きましたが、蛾がしょぼしょぼと飛んでいただけでした。こんな日もあります。
Commented by nomusan at 2007-06-17 21:19 x
chochoensisさん、ありがとうございます。シジュウカラの幼鳥、納得いきました。この時十羽くらいの鳥がうろうろしていたのですが、中にシジュウカラ?って思えたのがいたのですよ~。で、撮った画像見たら何か違うようで???と思っていたのでした。
討ち死には良くあることなので・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2007-06-17 21:22 x
kmkurobeさん、貴ブログ、蝶はもちろんですが、信州の山々の画像にも毎回ため息ついておりますよ~。
私もこの技、本家のシュミットさんの次にこの方がご贔屓です。馬場さんからインター取った時も凄かったですね。
Commented by nomusan at 2007-06-17 21:24 x
shimabitoさん、先ほど貴ブログ拝見してきました。あの山、おらんようになってもうたんですかね~? まぁ、天気予報はしょうがないですね。はい、こんな日もありあますよね(笑)。
Commented by luehdorf at 2007-06-18 02:01 x
2枚目は何カンでしょうか?
小生、インターフェロン投与で本調子でないパートナーと、気晴らしのドライブでした。お風呂に浸かっていくらか普段の状態に…。ヤクザな事ばっかやってる身ですので、たまには罪滅ぼしを…。
荒法師、ジーン・キニスキーですか。'64年に岩手に来てます。好きで~す。
Commented by nomusan at 2007-06-18 20:46 x
luehdorfさん、さぁ?何でしょうか・・わかりません(笑)。だって、この葉っぱを食べるギフチョウはいないんだも~ん(爆)。家庭サービス、良い一日でしたね。
 おお、生キニスキーさんをご覧になられておられるのですね!羨ましいです。それでは今夜もジンさんでいきましょう。
Commented by fanseab at 2007-06-18 22:42
小生も土曜日、ブナの葉をしげしげと眺めていましたが、白い昼蛾に何度となく、ギョッとさせられました。ブナ食いの鱗翅類は微妙に時間的な棲み分けをしていると聞きましたが、フジミドリの発生とはズラしてほしいですよね。
Commented by nomusan at 2007-06-18 23:08 x
fanseabさん、フジ&ウラクロの画像拝見しました。玉砕直後の私には痛いものが・・・(爆)。確かに、昼に飛ぶ蛾は一瞬、「え?何?」って思ってしまいますよね(笑)。
<< 昨日のご神木公園 よかばい!予備合宿@中九州 番外編 >>