原点回帰ぢゃ!台風合宿@南九州 その2

今日も暑かった! 日中の気温は35℃! もう彼岸の入りも近いというのに・・・。

さて、第一目的のクマソ(今回私達はクロマダラソテツシジミをこう呼んでおりました。)を撮り終えた頃から天気が悪くなってきました。風も相変わらず強い。雨は降ったりやんだりですが、降る時はかなり激しく降ります。流石に「この状態で野宿は危なくないか・・・。」しかも宴会時には火を使いたい・・・。という事でそこは社会人歴25年を超える私達は冷静な判断をし(爆)、宿泊施設を利用する事に致しました。ラッキーな事に最初に行ったキャンプ場で丁度4名用のバンガローが1棟キャンセルで空いていると事。早速押さえて、これで安全・安心です。本来の野宿宴会からはちょっと?外れますが、今回はやむを得ぬ判断だったと思います。いや、ほんまに凄い降りだったんですよ(笑)。
c0065260_2133833.jpg

その後足りない食料品などを買出しに出て温泉に入って汗を落として・・・さぁ合宿の最大目的の宴会です(笑)。今回のメインの食材は贅沢にもイセエビです。
c0065260_2142454.jpg

実は今回の合宿、イセエビの解禁にあわせて関西からF君、P君に来て頂いての「イセエビ合宿」として立案されたものだったのです。なので、今回不参加となった二人の分まで味わってあげなければなりません(笑)。イセエビはボイルで一尾ずつと味噌汁、後はサザエの壷焼き、マグロの刺身、鯵の干物と言った内容です。さらに今回は頂きものがあったのでビールは全てエビス、焼酎は百年の孤独、さらにお気に入りの都濃ワイン。そして、何と言っても畳の上で布団で寝れると言う前代未聞のセレブ合宿になってしまいました(爆)。
c0065260_2145893.jpg
c0065260_215770.jpg

イセエビは調達から調理まで全てM君にお任せ。とっても美味しゅうございました。M君ありがとう。で、宴会の最中に凄い豪雨になり、改めて「屋根がある幸せ」をかみ締めてた私達でした(笑)。

 さて、一夜明けて17日。雨は何とか降っていない状態ですが、どんよりとした雲が空一面を覆っています。ただ、そのまま帰らなくてはいけない程ではないようです。M君とK君が後片付けをしている間に私は辺りをお散歩です(笑)。ウラナミジャノメがおりました。
c0065260_2154497.jpg
c0065260_2155396.jpg
c0065260_216327.jpg

  to be continued・・・
by nomu376 | 2007-09-18 21:06 | 合宿 | Comments(14)
Commented by kmkurobe at 2007-09-18 21:11
ウラナミジャノメの写真なかなかではありませんかこれは。豪勢な宴会うらやましい限りですね・・・・・
業務連絡。この人間風車は何度目かの来日の物でしょうね。
なにか横原にゆとりが出ているような・・・・・・
Commented by maeda at 2007-09-18 21:13 x
一番乗りじゃ!
そんな贅沢な昆虫合宿をしてはいけません。
もっと質素でないと、なんて。学生時代ではありえん、食材ですね。
伊勢エビ、アワビか。
そんな食材と仲間、これは申し分ないですね。
Commented at 2007-09-18 21:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nomusan at 2007-09-18 21:35 x
kmkurobeさん、ありがとうございます。この蝶の「全開」はあまり見た記憶ありませんのでラッキーでした。ちょっと贅沢すぎたかな・・・って思っています。けど、おそらく今年最後の合宿なので・・・(笑)。
そうですね、おそらくS46年の3回目の来日じゃないかな・・・って思います。確かに来るたびに貫禄ついていきましたよね~(笑)。
Commented by nomusan at 2007-09-18 21:39 x
maedaさん、はい、確かに「これはちょっと贅沢すぎるかな~・・・。」って思いながらやってました(笑)。学生時代なら伊勢エビ一尾分で一晩呑んでたでしょうね(爆)。はい、こんな合宿が出来る私は幸せ者だと思っています。これは本心です。
Commented by nomusan at 2007-09-18 21:40 x
鍵コメさん、どうもです。「御意!」にございます(爆)。
Commented by kenken at 2007-09-18 21:59 x
このバンガローえぇねぇ~炭火焼き用のスペースがあるんや!
ひゃあ~伊勢エビがざぶんと浸かったその味噌汁、最高やねぇ。
無造作に置かれたパック入りの刺身がまた合宿らしさを醸し出しておりますな。そ~いや、過日、nomusanさん宅を強襲したときもパック入りの刺身でしたな。あれ、旨かったす。
Commented by luehdorf at 2007-09-18 22:03 x
4枚目の中央に鎮座する「オヤジトラップ」の数々…。写真を見て生唾を飲み込んでます。
イセエビは頭胸と腹とに分けた後、頭胸の部分をチューチューと吸いたいですねぇ~。さぞやいいダシが出ただろうな。
ボイルしたのはちゃんとはさみを使って…。さぞや食べやすかったでしょうね。
あとはサザエにマグロにアジの干物…。いやぁ、記事を読んだだけで飲めます。ごちそうさま。

ビルさんの切れ味の鋭かった頃のダムルアームスープレックスですね。初来日で見たとき、「イギリスも凄い!でした。
Commented by nomusan at 2007-09-18 22:28 x
kenkenさん、そうなんですよ~、この炭火焼き用のスペースは本当にありがたかったです。お値段もリーズナブルやったですよ。味噌汁、ほんまに美味かったです。ええ出汁でてました。パックではありますが、地元の鮮魚店で買った近海物です。ブロックもあったのですが、それだと刺身にならず肉片になる恐れがあったので・・・(爆)。
Commented by nomusan at 2007-09-18 22:34 x
luehdorfさん、いや、本当に今回は呑みものも食べ物も贅沢の極みでした(爆)。いや、味噌汁ほんまに美味かったです。ええ出汁でてました。はい、ボイル個体は頭部のお味噌までしかりと頂きましたよ~。

ビルさんのこの技、この頃まではしっかり首をロックしてブリッジして叩きつけてましたよね~・・・。往年はちょっと寂しかったですね・・・。
Commented by 空飛ぶ父 at 2007-09-18 22:49 x
え~と、これは反則です!紛れも無い反則です!!(笑)
今、私の後でhahaもyurikaも
「セレブ合宿、いいな!おいしそお~。」
と叫んでおります。
う、うらやまし~。(笑)
ウラナミジャノメの全開写真、なかなかお目にかかれません。お見事です。

Commented by nomusan at 2007-09-18 23:08 x
空飛ぶhahaさま、yurikaさん、美味しかったですよ~(爆)。伊勢エビは9月1日が解禁で10月になると少し、年末近くなるととってもお値段が上がってしまうそうです。「迷蝶&温泉&美味しいもの」にはもってこいのツアーが出来ますよ~(笑)。
 ウラナミジャノメの全開、そうですよね、ありがとうございます~。
Commented by MatsuHimeji at 2007-09-18 23:43
ウラナミジャノメの3枚、申し分ない撮り合わせですね~☆
これに斜め45度に見上げる逆光画像があれば完璧かも~(笑)

伊勢海老ですが、前後、左右、上下からの記録も撮られましたでしょうか?
こんな希少な被写体、一昨日の甥っ子の結婚式でもお目にかかれませんでした。(爆)
Commented by nomusan at 2007-09-19 06:07 x
MatsHimejiさん、
>斜め45度に見上げる逆光画像
 はい、そうれはもう私とて撮りたい画像ではありましたが・・・滝のような雨が降った翌朝・・・このこがいるのは地上30cmくらいの高さ・・・(爆)。

何年振りかで見たこの被写体・・・舞い上がっていたのでしょうか、そこまで思いいたりませんでした・・・。まだまだ未熟ぢゃ(笑)!
<< 原点回帰ぢゃ!台風合宿@南九州... 原点回帰ぢゃ!台風合宿@南九州  >>