今日の佐賀平野

え~・・・・・・・

別に風邪で伏せっていたわけでも・・・・
PCが不調だったわけでもありませんが・・・・・

ちょっと魂が散歩してたみたいで・・・・・・(爆)
ようやく戻って参りました・・・・・。

今日は久々に(ほんまでっせ!)ゆっくりとした外勤業務が組めたので、お昼休みに撮影いたしました。ただ、風が冷たく気温も低く・・・・・・蝶はあきらめてシチメンソウを見に行きました。
c0065260_20485877.jpg

c0065260_20492077.jpg

c0065260_20501120.jpg

c0065260_2050369.jpg
c0065260_20504498.jpg


干潟にはもちろんこのこも・・・。
c0065260_20512824.jpg

by nomu376 | 2007-11-01 20:52 | 風景 | Comments(18)
Commented at 2007-11-01 21:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-11-01 21:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Noreen05 at 2007-11-01 22:10
お散歩から・・・お帰りなさいませ~♪(爆)
↑非公開が続いているので非公開でコメント入れたほうがいいのでしょうか???と思ってしまいます(笑)
nomusanさんブログを毎日楽しみにしていらっしゃるファンは大勢いらっしゃる事でしょうね。でもたまには休みながらのんびり更新も良いものですよ~ん。
「シチメンソウ」を初めて拝見しましたぁ~塩生植物なのですね!お見事です!
Commented by maeda@仕事 at 2007-11-01 22:20 x
オホーツクの方に煮たような赤い「サンゴソウ」というのがあります。
もちろん全く違う種と思いますが、赤い絨毯になるそうです。
その時期に行ったことがないので実物は見たとありません。
Commented by nomusan at 2007-11-01 22:32 x
Noreenさん、何とか戻って参りました(笑)。
↑の非公開は「あしたのために」ならぬ「週末のために その1、その2」でございます。って女性にはおわかりにくかったかな(汗)?
>休みながらのんびり・・・・・
 心優しいコメントありがとうございます。はい、のんびり・・・いたします(笑)。

↓のmaedaさんのコメントにありましたサンゴソウ(アッケシソウ)とは同じアカザ科の塩生植物のようですね。もう少し赤くなるようです。
Commented by MatsuHimeji at 2007-11-01 22:34
緋色のじゅうたんを敷き詰めたみたいですね!
初めて見せてもらいました~
(@w@)七面鳥とは何の関係もないのでしょうか?ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

お仕事の合間だと泥漕ぎしてムツゴロウさんに近付くのは無理でしょうね~。
ムツゴロウ目線で上半分が青空の構図を楽しみにしております。
Commented by nomusan at 2007-11-01 22:35 x
maedaさん、今夜は当直ですかぁ?お疲れさまです。救急が入らぬ事お祈りいたします。
 「サンゴソウ」とは同じアカザ科の植物のようですよ。似たようなイメージではないでしょうか? シチメンソウは私も初めて見ました。
Commented by nomusan at 2007-11-01 22:42 x
おっと、MatsuHimejiさん、かぶってしまいました。はい、緋色の絨毯私も話には聞いていたのですが、初めて見ました。話によるともう少し鮮やかになるそうです。七面鳥とは・・・わかりません(爆)。

>ムツゴロウ目線で上半分が・・・・
 ご期待にそうには、我が身を干潟に埋没させて、それこそ顔半分と両腕のみ地上に出して・・・・でないと難しいかな?と・・・。お仕事の合間にはちょっと?考える時間が必要ですね~・・・(笑)。
Commented by 空飛ぶhaha at 2007-11-01 23:21 x
散歩でしたか~。ほっ!(笑)
大きなムツゴロウの右斜め後のムツゴロウの目がかわいいですね。ここの土だったら綺麗な泥ダンゴができそうですね。(笑)
Commented by nomusan at 2007-11-01 23:42 x
空飛ぶhahaさん、はい、今回はお散歩ですみました(笑)。
多分・・・・・・小さめの魚はトビハゼだと思います。ムツさんと同じように胸びれで歩きます。で、本当に水面をチョンチョンと跳ねて進むのですよ~。そうですね、泥ダンゴ量産できそうですよ~(笑)。
Commented by luehdorf at 2007-11-01 23:57 x
ちょっとだけ心配してました。
ったく、「シチメンチョウ」をタイプミスマッチして…なんて思ってたら、「シチメンソウ」、勉強させていただきました。
ムツゴロウ、「食べたい」とか言ったら叱られそう…。

こりゃ初めて見たような…。受け手がひょっとして金一さんでは?ってことが分かるだけで、ベアハッグから落としたんでしょうか?それともこれから持ち上げて真後ろへのスープレックス?
Commented by nomusan at 2007-11-02 00:09 x
luehdorfさん、お久しぶりです(爆)。いえいえ、この干潟に行く途中に「ムツゴロウ定食」を看板に出してる食堂見かけましたよ(笑)。ちなみに単品では600円か650円だったような・・・。

技的にはこの状態で極めるようです。キャプションには「モンゴリアン・ベアハッグ」となっております。多分掛けてがモンゴルズの片割れ(正体はニコリ・ボルコフさんらしい)だからだと思いますが・・・。
Commented by kenken@出勤前 at 2007-11-02 07:38 x
こちらもROMしてまして、ご無沙汰です~
干潟・・・そういうと、今夏、諫早の干潟の横を一緒にドライブしましたなぁ~寒くなってkると、なんだかもう、遠い過去のような・・・
(ん?裸ジメもどきなのか・・・スタンプ・ホールドかと思った・・・最近、S小林さんのお姿といい、「力」を感じさせる絵が多いですね。そろそろ「飛」が見たいなぁ~(笑))
Commented by chochoensis at 2007-11-02 08:34
呑むさん、シチメンソウも素晴らしいですが私には最後の写真が素晴らしいと思って拝見しました・・・想像しただけでもワクワクします・・・。
Commented by nephila at 2007-11-02 13:16 x
>オホーツクの方に煮たような赤い「サンゴソウ」というのがあります。
佐賀に所縁があるのに見た事がない。その代わりに「サンゴソウ」は見にいきましたよ。7年間、北海道にいましたからね。そりゃぁ素晴らしいものでした。20年前ですか・・・。
Commented by nomusan at 2007-11-02 19:37 x
kenkenさん、あれは確か9月の初旬。と言うことは・・・・まだ2ヶ月前の事なのですね。確かに、遠い過去のような気がいたしますね(驚)。いよいよシーズンも終わりに近づいてきましたなぁ・・・。

(そうでっか。ほな、今日からは飛び技でいきましょうかね(笑)。)
Commented by nomusan at 2007-11-02 19:39 x
chochoensisさん、ムツゴロウ、出来ればもっと背びれが綺麗に開いてる画像が撮りたかったのですが・・・。そろそろ彼等もお寝むの季節でしょうね(笑)。
Commented by nomusan at 2007-11-02 19:42 x
nephilaさん、北海道におられたのですね、それも7年間も・・・。私も夏だけならいつか住んでみたいなと思っているのですが・・(爆)。シチメンソウ、本来はもう少し鮮やかになるそうです。今年は遅いのかも?です。
<< これでもか!金木犀 今日の筑後川 >>