ツワブキが咲いた

温度差が大きいです。朝方は6~7℃ですが、日中は20℃くらいまであがります。今日は終日引き篭もりで単純作業をしておりましたが、午後から汗ばむくらいでした。明日はさらに朝方冷え込んで昼間の気温はあがるとか・・・。そろそろ紅葉が見頃になってくるでしょうか?

昨日の画像で引っ張ります。ツワブキが咲いていました。この時期、いろんな蝶を呼んでくれる嬉しい花ですね。モンシロチョウが来ておりました。
c0065260_22143040.jpg
c0065260_22144153.jpg
c0065260_22145262.jpg


(う~ん、昨日のバション兄さんに比べるとかなり迫力不足やなぁ・・・・・)
by nomu376 | 2007-11-14 22:15 | | Comments(16)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-11-14 22:53
今年の紅葉はかなり遅いようです。九州では12月になってからでしょうか。成蝶もいよいよフィナーレですね。本当寂しいです。モンシロは12月上旬まで見れるでしょうが。当方も先程アップしましたが、呑むさんの話題も掲載しております。
Commented by pulala-2 at 2007-11-14 23:12
先日東京へ行ったとき、ツワブキにヒメアカタテハと
ヤマトシジミが来ているのを見ました♪
ツワブキ、気持ち良さそうに咲いてますね。

気温差が大きいときは体調を崩しやすいので
気をつけてくださいね!
こちらは明日は雪の予報です・・(~_~)
Commented by luehdorf at 2007-11-14 23:48 x
いえいえ、坂口さんだって存在感がありました。
この方がいたから猪木さんが光ったんです。
福岡県出身の柔道日本一はダテじゃないですよ~!
Commented by kenken at 2007-11-15 00:04 x
そうだっ!伊勢物語のユリカモメの歌の次に出てくるのが、小生の書いたカキツバタの歌だったような・・・(う~む、確かに、坂口さんのは、とってつけたような掛け方で、迫力にかけるような・・・)
Commented by nomusan at 2007-11-15 05:49 x
nozomuさん、九州でも山間では見頃のところも出てきているようですが、本当に12月の紅葉になりそうです(汗)。モンシロ、ベニシジミ、ツマグロヒョウモンは12月に入っても見れると思いますが・・・毎年の事ですがシーズンの終わりは寂しいですね。ブログの更新考えると途方に暮れそうです(笑)。
クロツ、ヤクルリ、素晴らしい画像ですね! ご縁がありましたね(笑)。
Commented by nomusan at 2007-11-15 05:54 x
pulalaさん、先日貴ブログでツワブキ画像拝見して、「あ、この花の季節だな。」って思っておりました。逆光のツワブキ、本当に綺麗でした。もっと美味く撮れれば良かったのですが・・・。
 お気遣いありがとうございます。そちらは雪でしょうか・・・。
Commented by nomusan at 2007-11-15 05:57 x
luehdorfさん、はい、あくまでもこの画像のみの感想でございます。
>この方がいたから猪木さんが光ったんです。
 御意!御意!にございますなぁ。ちなみに高校は久留米市立南筑高校。フミヤさんの先輩に当たるのですよね~(笑)。
Commented by nomusan at 2007-11-15 06:02 x
kenkenさん、そうですね、確かこの歌の次に出てきたように記憶していますが・・・・。私ね、このくだりでは、故郷を懐かしんで泣いてしまい、こぼれた涙が「干飯(確か旅用に干したご飯)」に落ちてご飯がふやけてしまった・・・。って言うのがやけに印象に残っているのですよ~(笑)。

(そう、特にバション兄さんの画像と比べると・・・・ですよね。)
Commented by maeda at 2007-11-15 06:45 x
いろんな蝶を呼んでくれる花、しっかり来とる!モンシロが。
まだ蝶がいるというのすばらしい。
終見記録を見せてくださいね。年々遅くなっているのでしょうね。
Commented by 空飛ぶhaha at 2007-11-15 08:58 x
こちらもツワブキに蝶たちがたくさん来ていますよ~。

公園のツワブキにチャバネセセリがたくさん止まっているのを見たおば様方が、「ツワブキに蛾がいっぱい止まっちょる。」と言ってました。
セセリさんの名誉のために「蛾でなく蝶です!」と、おば様たちに言ったほうがよかったか悩んでいます。(爆)
Commented by nomusan at 2007-11-15 19:31 x
maedaさん、私のモンシロチョウの一番遅い観察例は12月22日です。今年のこの暖かさだとこちらでは「モンシロチョウでホワイト・クリスマス」ってのもあるかも(爆)ですよ? 12月まで成虫が見れると「越冬」という表現も似合わないような気がしますね。
Commented by nomusan at 2007-11-15 19:35 x
空飛ぶhahaさん、これからしばらくはツワブキさんにお世話になりそうですね~・・・。
 そうですね、ご教示されるからには納得して頂かなければなりませんので・・・。お出かけの際は常にデジカメとポケット蝶図鑑を携帯されて、ささっと撮影してそれを拡大して図鑑と参照して・・・がよろしいか、と。
 さすればセセリさんの名誉は保たれるでしょう。ただし、hahaさまの町内におけるご評判は・・・(爆)。
Commented by miyagi at 2007-11-17 16:47 x
nomusan☆ツワブキ、かなり咲いてますね。やんばるはこれからというところです。(ボチボチ咲き始めたところもありますが)
この花では蝶も一段と見栄えがするので楽しみですね。
Commented by MatsuHimeji at 2007-11-17 22:36
ツワブキは蟲に大人気ですね!
2枚目の写真ですが、黄色い花と白いチョウ、どちらも上手く撮るのが難しいのに、これだけ綺麗に撮っておられて目を見張りました。どんな工夫をされたのでしょうか?

今年は家で1株開花しそうなので、椅子でも持ち出して定点観察してみようかなと思います。(*^-^*)
Commented by nomusan at 2007-11-17 23:11 x
miyagiさん、気がつけばいつの間にか結構咲いていました。花だけでも綺麗ですが、やっぱりそのに蝶がいるとより綺麗に見えますね。お互いに引きたててくれているような・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2007-11-17 23:14 x
MatsuHimejiさん、ツワブキ、蝶にもとっても人気の花ですね。これからの季節、この花から目が離せません。
 う~ん・・・・・・過分なコメントとっても嬉しいのですが・・・私の画像はいつも結果オーライ、工夫もなにも・・・ただただ「(シャッターを)押すべし、押すべし、押すべし」だけなので・・・(汗)。
<< 一昨日の佐賀平野 今日の筑後川 >>