呑むさんの九州の蝶図鑑・8

今朝も寒かった。通勤途中の佐賀平野は霜で真っ白、とまではいかなくても薄化粧って感じでした。河川敷のゴルフ場も秋までは朝7時からオープンですが、この時期は8時くらいからのようです。私も冬は夏より出勤時間が遅くなっています(笑)。

さて、私の通勤路は田舎の片側一車線の国道なのですが、定期的に速度取り締まりをやっている場所があります。で、今年から日が暮れて真っ暗になっても取り締まりをやっています。田舎の国道沿いは真っ暗です。そんな所でいきなり警官が出て来て空き地に誘導するなんて、とっても危ない気がします。それより、夜までやるかぁ・・・? 世の中やって良いことと悪いことがあるような気がするのですが・・・(笑)。

さて、今日もこの企画です。ミヤマカラスアゲハ。九州のミカラは黒くて帯がありません。本州、さらには北海道産と比べるととても同じ蝶には見えません。いつか見てみたいなぁ、北海道のミカラ・・・。生態画像は2005年5月5日大分県日田市中津江村。標本は♂1999年4月29日、♀2000年4月29日福岡県久留米市です。
c0065260_2049391.jpg

九州産ではかなり帯が発達した個体です。通常は下2頭のパターンです。
c0065260_20513220.jpg
c0065260_20514087.jpg
c0065260_20514738.jpg

by nomu376 | 2007-12-18 20:53 | | Comments(6)
Commented by maeda at 2007-12-18 21:37 x
確かにブルーの帯が発達していますね。
新潟の林道で北海道のミヤカラみたいな個体を幾つも見ました。
やっぱり寒さが関係しているのではと思います。九州の寒い場所でも青が発達した個体がいるやもしれません。
早めに北海道へ来てくださいね。4年が目処かも知れません。
Commented by misuji at 2007-12-18 21:51 x
九州産の春型の赤紋の発達がいいですねー、また、夏型すばらしくおおきいので好きです。個人的見解でした。
Commented by nomusan at 2007-12-18 22:21 x
maedaさん、でしょ、こんなの滅多にいませんよね(爆)?
北に行くほど綺麗になるミカラ、寒さが苦手な私が好きになってはいけない蝶かも?ですね(爆)。
>早めに北海道へ来てくださいね。4年が目処かも知れません。
 はい、気持ちはあるのですが・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2007-12-18 22:24 x
misujiさん、私はアゲハは春型のちょっと小振りな感じの方が好きかなぁ~・・・。はい、確かにこの蝶の夏型の(特に♀)大きさは感動的ですよね~! 夏の大阿蘇の草原で見るのが大好きです。
Commented by luehdorf at 2007-12-18 23:37 x
伊那の権兵衛峠で採った夏型のメス、とてつもなくキレイでした。
でも寒い所の春型は違った味がありますよね。5月末、林道の水の浸み出た所で吸水していた集団には足を止めて見とれてしまいました。

あぁ~、こりゃもう勘太郎さんもきっちり3カウントですね。赤いシャツの沖さんに1票!
Commented by nomusan at 2007-12-19 07:11 x
luehdorfさん、集団吸水も見てみたいですね~・・・。出来れば裏面の黄金の帯が太い方がいいなぁ(笑)。

今夜がいよいよフィニッシュですが、赤シャツの沖さん、もう少し横にいてくれた方がより良かったのですが・・・(笑)。
<< ムクドリ証拠画像@神埼市 呑むさんの九州の蝶図鑑・7 >>