12月のカメ@神埼市

毎日同じ事書いてますが、今日も寒い朝でした。それでも日中は13℃くらいまではあがったようです。やっぱり暖かい冬なのでしょうね・・・。今日で現場の仕事も一区切りです。後は対外的には年末挨拶廻りと内部での資料のとりまとめくらいかな・・・。正味仕事するのはもう一週間もないのですね~・・・。

画像は、昨日のものです。何とカメが日向ぼっこしてました。まだ眠ってなかったのか、眼が覚めてしまったのか・・・?これ以上近づいたら逃げられました。
c0065260_2056251.jpg

証拠写真的バン画像。
c0065260_2056432.jpg
c0065260_20565694.jpg

らしくないけど・・・。
c0065260_2057895.jpg

無理矢理逆光。
c0065260_20571951.jpg

by nomu376 | 2007-12-20 20:58 | 野鳥 | Comments(14)
Commented by pieris at 2007-12-20 21:27 x
こんばんは~~~(寒くなってきて語尾が震えている)
いよいよ冬って感じの気候になってきましたね。
カメはミシシッピアカミミガメ(夜店で売られてるミドリガメの大人になった個体)です。大きくなってくると池などに捨てるものだから、増えています。すごく生存競争に強く、在来種のイシガメ、クサガメをどんどん駆逐しています。大宰府八幡宮の池もほとんどこれになってしまいました。日本の気候で順調に繁殖するからよけいに悪い。
Commented by chochoensis at 2007-12-20 21:53
ミシシッピーアカミミガメの日向ぼっこ・・・こちらでもたくさん居て増えすぎて困っています・・・外来種にも困ったものですね・・・年末あとわずか、おしごとがんばってください・・・。呑むさん、アルコールの飲みすぎに注意しましょう!
Commented by nomusan at 2007-12-20 23:09 x
pierisさん、本当に寒くなって来ました。朝、玄関を出る度に「寒っ!」と凍える今日この頃です(笑)。この池もこのカメばかりです。そう言えば愛宕神社の登り口にもカメが沢山いる池があったような記憶があるのですが、あそこはどうなんでしょう? ところで、カメって冬眠するんですよね?
Commented by nomusan at 2007-12-20 23:12 x
chochoensisさん、佐賀平野のため池や堀割にもこのカメが定着しているようです。個人的にはあまり可愛くない感じがします(笑)。
>アルコールの飲みすぎに・・・
 ギクッ。はい、用心いたしますです(笑)。ありがとうございます。
Commented by nephila at 2007-12-20 23:43 x
神野公園のミシシッピアカミミガメ幼体も、ぱっと見には"良い景色"なるんですが、佐賀市のシンボル公園ですから、啓発の意味も込めて大々的な"掃討作戦"を行うべきですね~。
Commented by luehdorf at 2007-12-21 00:10 x
目黒にある自然教育園の池で、大きな顔で甲羅干ししてるのがこの方でした。ここに勤務するモグってた研究室の先輩が、「在来種はホント旗色悪くなってるよ」って…。
「寝るときには半袖でもいいから着ろ」との指令がございまして…(爆)。下はパンツのみですが。
忙しくても何でも、金曜日は「鳥かつ」です。

ん~ん、獲物を狙う左腕が…。
Commented by nomusan at 2007-12-21 06:30 x
nephilaさん、私、極めて個人的にはこのカメさんの赤と黄色のラインに違和感を感じてしまいます。そうですね、あの範囲だけなら本気でやればなんとかなるかも?ですね。
Commented by nomusan at 2007-12-21 06:35 x
luehdorfさん、どう見てもこっちの方が強そうですよね。関東でもそうなんですね。カメの事はほとんど無知なのですが日本中で繁殖してるのですね~? そうですか、上は半袖ちゃんと着られてるのですね(笑)。
 う~、「鳥かつ」さんの特製チュ-ハイ呑みたい(爆)。

改めて、馬場さんってサウスポーだったのねって思いました。
Commented by pieris at 2007-12-21 09:12 x
愛宕神社の亀のいた池はいつのまにかなくなっています。昔はたくさんの亀がいたのですが・・・
ミカドのポイント周辺も道路整備などで木が少なくなってしまいました。
Commented by nomusan at 2007-12-21 22:35 x
pierisさん、早速のレスありがとうございます。そうですかぁ・・・。無くなってるのですかぁ・・・。原団地に住んでた頃(小5~中2)、愛宕山は良い遊び場でした。歩きか自転車だったので、いつもあの池のカメを見ながら登って行っていたものでした。あの頃はミカドのポイントがあるなんて夢にも思っていませんでしたよ~(爆)。
Commented by thecla at 2007-12-21 22:49 x
いきなりのカメ画像だったので、一瞬間違えたかなと。
我が家の近くもこのミシシッピーアカガメばかりで、在来種のクサガメ、イシガメをとんと見なくなりました。
Commented by nomusan at 2007-12-21 23:13 x
theclaさん、どうもです。蝶が撮れない時は何でもありです(爆)。
そうですね、私もここ数年、このカメしか見たことないような気がします。昔はイシガメなんて結構見れたような気がしますが・・・。
Commented by MatsuHimeji at 2007-12-22 11:01
現世では在来種の応援団をしているMatsuでございます。nomusan、よくぞカメを撮って下さいました。(^人^)感謝♪
顎の張り方、甲高の厚みと膨らみ方から、優に甲長20cmはあるミシシッピアカミミガメ♀に見えます。連休明けから8月中旬までの長い産卵期に、栄養状態がよければ4~5回産卵し、このおっかさんなら1クラッチ辺り15個以上は産むと思われます。餌喰いも貪欲で、あの棘々のオニバスの葉でもデザートにします。レンコン畑での被害も報告されてます。産卵期が短く、産卵回数も個数も劣る気立ての良い在来種が太刀打ちできる相手ではありません。だけど、この一族が望んで異国の地ではびこってる訳じゃない。故郷にいれば、アリゲーターなどの天敵もいるので、生態系を乱すこともなく悪者扱いもされず真っ当に生きられるものを・・・そう思うとこのエメラルド色の瞳が哀れで、人間のしたことを許せよ~(ノ_・。)と詫びずにはおられません。
Commented by nomusan at 2007-12-22 17:59 x
MatsuHimejiさん、う~む、流石はカメの専門家ならではのコメントありがとうございます。なるほど、天敵はアリゲーターですかぁ・・・。さもありなんって感じですねぇ~・・・。それにしても凄い繁殖力ですね、こらかないまへんなぁ・・・。
 そうですね、すべからく外来種の多くは人為的に持ち込まれたのが多いのですよね~・・・。
<< 蝋梅が咲いてました@鹿島市 ムクドリ証拠画像@神埼市 >>