何でもありです。

今日も終日事務仕事。しかもひたすら単純作業の一日ともなると、これはこれで結構ストレスたまりますね(笑)。

しかも画像がない。と言うことで書棚を眺めていると・・・。こんなん出てきました。好きだったなぁ、この紀行シリーズ。説明はいらない、というか私なんぞが説明する事もありませんね。
c0065260_22302011.jpg

by nomu376 | 2008-01-09 22:30 | 書籍 | Comments(8)
Commented by chochoensis at 2008-01-09 22:37
呑むさん、懐かしいですね・・・私も=開高 健=さんの書籍は読んだことがありましたが、もうかなり前のことで忘れていました・・・この写真で思い出しました・・・懐かしいです。
Commented by luehdorf at 2008-01-09 23:05 x
対象が違うとはいえ、「採る」ことに執念を燃やした方ですので大好きです。
もっとも「青い月曜日」を読んだのがハマるきっかけだったのですが…。そして「青い月曜日=Blue Monday」って、何と「二日酔いの朝」を意味してるんですと、ますますピッタリ!(もちろん、ボクにですから(爆))

これはひょっとして力さんの最後の試合では…。このころのデスさんとの抗争は凄かったですよね?
Commented by nomusan at 2008-01-09 23:36 x
chochoensisさん、私もこれ読んだの20年あるいは25年くらい前だと思いますよ~。よく残っていたものです(笑)。また読み直してみようかな~・・・。とりあえず、次のアラスカ編もありましたので、次回のネタ切れのストックにしようかな(爆)。
Commented by nomusan at 2008-01-09 23:45 x
luehdolfさん、私はどうやら釣りには不向きみたいですが、このシリーズは、と言うより開高健さんが好きだったのでしょうね。天と地と川にお酒を指でピッ、ピッってやるCMも大好きでした(笑)。
 ブルーマンデーって「二日酔い」って意味なのですか。私は「会社に行くのが憂鬱なサラリーマンの月曜の朝」って思ってました。二日酔いは月曜日に限らないし(爆)。

正確にはわかりませんが、多分そうではないでしょうか・・・。当時は私5歳でして・・・見てないのですよ・・・(笑)。
Commented by kmkurobe at 2008-01-10 01:31 x
この試合多分見ていました。「岩石落とし」と名付けられたバックドロップは、グレコローマンスタイルのブリッジはいささかもなく・・・・ボックのスープレックスと同じようなかなり危険なホルドだとさる評論家が書いていますね。曰く晩年あの肩の故障以来逆水平が使えず、**キックとこれが表技だったようです。
オーパ好きですね。釣ったら食うべきだ。食わない魚は釣るな・・・・見るだけにしろが持論の私はこのスタイルは好きですね。
Commented by nomusan at 2008-01-10 06:39 x
kmkurobeさん、この試合はデスさんの白覆面が赤く染まって、四の字を掛け手からの攻防が凄かった・・という伝説の試合なのでしょうか・・・。見たかったなぁ・・・。右肩の怪我は大怪我だったのですね。

このシリーズ好きでした。これに影響されたのではないのでしょうが、採集してた後半は「採ったら展翅しろ、展翅しないなら採るな。」をモットーにしていました(爆)。
Commented by ダンダラ at 2008-01-11 11:03 x
この本の中に、魚を釣り上げる途中でその後ろ半分をピラニアが食いちぎった、といったような記事があったかと思いますけど、私もアマゾンでピラニアを釣った時に、雇っていた運転手が同じようにピラニアに食いちぎられたと言って持ってきました。
本で読んで知っていたので、軽くうなずいただけでしたが、少しがっかりしたようでした。
馬肉で釣るんですが、スジだらけのところでないと簡単に食いちぎられてしまいました。
釣ったやつを刺身で食べたかったんですが、向こうにはそういう習慣がないので夕食にスープになって出てきました。
Commented by nomusan at 2008-01-11 19:37 x
ダンダラさん、何と! アマゾンにピラニア釣りに行かれた事があおりなのですね~! う~ん、ええですねぇ~。
 はい、確かにそんな記事がありましたが、実際に体験なさったのですね~・・・。ピラニアのスープ、美味しかったでしょうかぁ?。
<< やっとこさベニシジミ・・・。 呑むさんの九州の蝶図鑑・10 >>