今日の耳納連山

え~・・・・今日もひたすら引き篭もりの一日でした。ま、こんな週末もありますわな(笑)。

画像がないので、ベランダから一枚。
c0065260_17591644.jpg

by nomu376 | 2008-01-27 17:59 | 風景 | Comments(14)
Commented by まさ at 2008-01-27 19:12 x
耳納連山、うきは市に近いところまで行くとへリグロチャバネとかがいるんですよね?探せば珍しいのがみられそうなマニアックな山という印象を持ってます。
今年は短い冬になりそうな感じがしますが、それでも待ち遠しいですね・・・。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-01-27 20:23
2日連続籠もっておられますか。たまにはノンビリ出来て良いのかなと。蝶はいないし、鳥は撮影大変だし。↓は採集屋だったころのエエ写真ですね。呑むさんも大台やね。
Commented by Mura at 2008-01-27 21:59 x
耳納連山ですね。
私も高校生まで、よく見た風景です。
但し、南(八女、筑後)側からですがね。
懐かしい風景です。
Commented by shimabito3 at 2008-01-27 22:51
まささんがおっしゃっているようにお宝が眠っているはずです。ここはいっちょ、呑むさんにがんばってもらうこと希望です。ええもんおりまっせー(と言ってみる)。
Commented by nomusan at 2008-01-27 23:25 x
まささん、ヘリチャですか?知りませんでした(汗)。そうなんですよね、真面目に探せば面白いもんいるかも?の山ですよね。
 今年はいつモンシロチョウが出ますかね?ただ、年末まで見れているので「越冬」って感じがしませんね(笑)。
Commented by nomusan at 2008-01-27 23:28 x
nozomuさん、そうなんですよ~・・・。とにかく寒いので・・・・蝶は見れそうにないし、鳥は難しいし・・・(笑)。
 はい、スプリングネットに竹の繋ぎ竿ってのが時代を感じますでしょう~(笑)。
 ・・・・・・・・・・人生、これからですよね!
Commented by nomusan at 2008-01-27 23:31 x
Muraさん、懐かしいでしょう~(笑)。私、毎朝耳納連山に登る朝日で目覚めております。いろいろ面白そうな山なんですよね~・・・。
Commented by nomusan at 2008-01-27 23:34 x
shimabitoさん、そうなんですよね~・・・。pierisさんからもお話し聞いたこともありますし・・・。耳納連山と筑後川の河原は真面目にやったら面白そうですよね。探してみようかな~・・・。
Commented by luehdorf at 2008-01-28 06:51 x
お早うございます。
新年会の流れでちょっと遅くというか、朝早くまで…。
駅からの道は寒かったです。

勘太郎さんへのブレーン・バスター、レフェリーは柴田父ですか。
Commented by MatsuHimeji at 2008-01-28 11:27
山を見ても心は蝶を見ておられるんですね~。
わかります~わかります~( ̄へ  ̄ 凸
冷たいお池の落ち葉を見て冬眠中のカメを思い描いてるのといっしょ!
・・・にして宜しいでしょうか?(爆)
Commented by nomusan at 2008-01-28 19:27 x
luehdorfさん、おお、今や死語?となった「午前様」ってやつですかぁ・・・(笑)。関東は寒いようですね~・・・。呉々も体調管理にお気を付けてくださいね。

レフは柴田勝久さんだと思いますが、「父」って事は息子さんもプロレスやってるのですか?知りませんでしたぁ(汗)。
Commented by nomusan at 2008-01-28 19:33 x
MatsuHimejiさん、
>冷たいお池の落ち葉を見て冬眠中のカメを思い描いてる・・・・・
御意、御意!きっと同じ思い・・・・だと思います(笑)。

ちょっと関係ない話ですが、コメント読んで「蝶屋の集合写真」って笑い話を想い出しました。クラブの合宿の時、皆で集合写真を撮るのですが、蝶班の連中だけは顔だけはカメラ向いてるのですが目線は「蝶はおらんか?」っと周囲をチラチラ見回してまして・・・写真見ると蝶班のメンバーだけ皆流し目状態なんですよね~(笑)・・・ってしょうもない話でした(汗)。
Commented by MatsuHimeji at 2008-01-29 18:14
↓の「蝶屋の集合写真」のお話、そうだろ~そうだろ~と( ̄ー ̄)ニヤリッ
ほとんど病気というより身についてしまった悲しい佐賀・・・性ですね~。

3枚目ですが、こんな無機質なところで同方向に向いて・・・気持ちが読めん。。。
そこがオモロイ!
なのにこれがボツ画像とは~もったいないです。
ボツ画像特集に私も期待したいです。・・・なんぼでも突っ込ませてもらいますので~(*^-^*)

あれは~
♪ 雨が僕の頭に降って来るよっ ♪
と唄うのも~粋でございます。
Commented by nomusan at 2008-01-29 19:30 x
MatsuHimejiさん、まぁ、蝶屋に限らず何かにはまってしまった人間は皆「悲しい性」を持っているのでしょうねぇ~。ただ、「悲しい」と言うのはあくまで他人の価値観であって、本人達は何とも思ってないんですよね(爆)。

3枚目(pekeさんの事です。)、ここは言うたら温室の「縁側」なんですわぁ。背中一杯に陽射しを浴びて・・・・。

♪う~む、そのまんまでんなぁ(爆)。
<< 温室の蝶達・7・・・番外編 完全休養日@自宅 >>