今日の耳納連山

あたりまえの事ですが、夜明けが早くなりました。こないだまで目が覚めても真っ暗だったのですが、うっすらと明るい感じがします。で、困った時の耳納連山(笑)。
c0065260_21521716.jpg

今日も風が冷たい一日でした。昼休みにちょっと社屋の外に出たのですが、上着無しでは寒いくらいでした。北部九州のスギタニ、今週末はちょっと早いかなぁ・・・。
昨日みたアカタテハです。産卵していました。アカタテハの卵・・・・何十年振りかなぁ・・・。子どもの頃何回か飼育しましたね。
c0065260_21525220.jpg
c0065260_215374.jpg
c0065260_2153169.jpg

by nomu376 | 2008-03-26 21:54 | 風景 | Comments(10)
Commented by pekeyama at 2008-03-26 22:14
一番乗りかな?
一番乗りですね!
今年生まれのチョウを探してる間に
冬越ししたチョウは次世代へ命を託しているのですね・・・

でも・・・
なによりかにより・・・
早くギフチョウに逢いたいものですね(笑
さあ!
ギフチョウ一番乗りの栄冠は誰のカメラに(笑
Commented by luehdorf at 2008-03-26 23:21 x
おっ!葉っぱが違えばギフの異常産卵かと…。
いかん、いかん、色々と聞こえてはきても、まだ動けぬ身…。魂を飛ばしてもいないのに幻覚が…。
でもアカタテハは何で冬越しをしてもスレもなく、こんなにきれいなんでしょう? この秘密が解明されれば世の女性たちは…。stop!

これはこのまま左へひねって投げますね。すごいな!パワースラム型だ。でも誰か分からない。顔が見たい。見ても分からないかも…。

Commented by nomusan at 2008-03-27 06:45 x
pekeさん、まいど。
 そうですね、長い冬を越えて春を迎えた越冬成虫が小さな若芽に産卵している姿は、感動的ですよね。ってちょっと大げさかな?

初ギフの話になると九州島に住む人間はちょっとひがみっぽくなりましてね(爆)、とにかく4月に入らないと・・・。
Commented by nomusan at 2008-03-27 07:01 x
luehdorfさん、越冬個体ってアカタテハやルリタテハは結構綺麗ですよね。比べると冬場でもわりと見れるヒメアカタテハやキタテハは結構スレた感じのが多いように思えます。まぁ、当然と言えば当然の事なのかも?ですね。

かなり強引に掛けてますよね。そんなに大型の人でもないのに、馬場さんなんかでもどやっ!って投げてます。ふふふ・・・。もちろんご存知の人ですよ~(笑)。
 今晩は更新出来ないかもしれませんので、業務連絡だけ貼っておきますね。
Commented by banyan10 at 2008-03-27 18:37
先日、アカタテハが飛んでいるのは見ましたが逃げられました。
産卵、裏からの撮影は見事です。
やっと葉が出てきたくらいから産むのですね。
Commented by nomusan at 2008-03-27 22:03 x
banyanさん、どうもです。裏からの撮影は全くの偶然です(笑)。
こんなに小さいうちに産んで大丈夫なの?って感じでしたが、見てるうちだけで5~6個は産んでたようでした。こちらが思ってる以上に逞しいのでしょうね、きっと。
Commented by EM@67 at 2008-03-28 16:50 x
朝日の中を飛翔中の鳥は何でしょうか?カラスにしては頭が小さい様な、トビはもう少し明るくなってのイメージです。V字に翼を保っていればひょっとしてチュウヒでしょうか?近くに河川か葦原ありますか?
Commented by nomusan at 2008-03-28 20:04 x
EM@67先輩、これはドバトです。この画像はベランダから撮った(7階です。)画像で、2~3km行くと筑後川がありますが、道路を挟んだトイ面のY電気の屋上からマンションへ向かって来てるところが偶然入り込みました(汗)。
Commented by EM@67 at 2008-03-28 21:20 x
なるほど、ドバトですか。こんな角度でシルエットをみると猛禽?と思いました。
Commented by nomusan at 2008-03-28 22:55 x
EM@67先輩、猛禽だったら嬉かったのですが・・・(笑)。
<< 早くも「週末の楽しみ」・・・ ツマキチョウは見れませんでした >>