いとしのツバメシジミ

♪最終電車で君にさよなら いつまた会えると聞いた君の言葉が
  走馬燈のように巡りながら 僕の心に灯をともす・・・・・ ♪

今日は午後から所用があり、しかも明日は雨の予報・・・。とりあえず五目撮り目的でいつもの観察ポイントへお出かけしました。初めて見れました、ツバメシジミの青い♀。ピントあまあまですが、とりあえず証拠画像です。それでも結構嬉しい。けど・・・♂は赤くなかった・・・(笑)。
c0065260_1834929.jpg

c0065260_17513582.jpg
c0065260_17514829.jpg
c0065260_175206.jpg

c0065260_1802184.jpg

で、所用の帰りに今夜のお酒を買いにいつもの量販店によると・・・何と、あの懐かしのホワイトがありました。まだ、あったんですね! はい、もちろん今宵はこれで魂を解き放ちましょう(笑)。ちなみにお値段ですが1172円でした。昔は1000円だったから高くなってる?と思ってYouTubeでCF探してたら1780円の時代もあったようです。ホワイトも出世したもんやなぁ~(笑)。CFは3種類あってどれにしようか悩みましたが、今回はこちらをどうぞ。
c0065260_1843359.jpg

けど・・・「ツバメの青い♀」ってフレーズから「バラージの青い石」を連想するのは私だけ?でしょうか(笑)。
by nomu376 | 2008-03-29 18:06 | | Comments(24)
Commented by banyan10 at 2008-03-29 20:09
青い♀はすごいですね。
赤い♂なんて、そうなに連発されてはたまりません。(笑)
ホワイトはもう20年くらい飲んでいないです。そもそも、最近は洋酒はほとんど飲まないです。
Commented by pulala-2 at 2008-03-29 21:02
♪最終電車で君にさよなら いつまた会えると聞いた君の言葉が・・♪
マイペースの『東京』ですね。
私、nomuさんと同年代なのかな、この歌懐かしいです♪
ツバメシジミの青い♀はこの季節だけですね。
小さなしっぽが可愛いツバメシジミ、まだ写真を撮ったことありません。
今年は念力!で素敵な写真を撮りたいと思います(^-^)V
Commented by nomusan at 2008-03-29 22:06 x
banyanさん、ありがとうございます。そうですね、赤い♂、そんなに簡単には見れませんよね(笑)。
ホワイト、私も大学を卒業して初めて呑むような気がします。卒業が’80年なので、28年振り?でしょうか。私ね、週末ゆっくり呑めるときは結構ウィスキーやりますよ~。
Commented by nomusan at 2008-03-29 22:12 x
pulalaさん、お風邪は治りましたでしょうか?
はい、マイペースさんの「東京」です。結構好きな歌です。
>私、nomuさんと同年代なのかな・・・・・・
 さて、ladyにはお尋ねできないので・・・↑にヒントありです(爆)。

北海道では、もっともっと青い♀が見れることもあるそうですよ。「念力!」の蝶画像、楽しみにいております~♪
Commented by 空飛ぶ父 at 2008-03-29 22:34 x
こんばんは。
ツバメ、青♀! 綺麗ですね~。
ヤマトシジミやシルビアの青♀もいいですけど、ツバメの青♀は一段と青が綺麗に思えます。

今日、私も青♀探しましたが、会えませんでした。
弊ブログでタイトル、パクらせて頂きました。(笑)
Commented by まさ at 2008-03-29 23:00 x
青いメス、綺麗ですね。
前翅亜外縁の縁取りもカッコイイです。今日は採集メインで動いていましたから、見つけたら間違いなく採ってます。(笑)

今日はあの高架橋の土手でモンキチョウをひたすら追いかけていました。やっと春型の黄色型メスを採る事ができました。大根の白い花の土手が見事です。
Commented by luehdorf at 2008-03-29 23:02 x
じゃぁ、エンディング…。
♪東京へはもう何度も行きましたね 君の住む美し都…♪
なつかしいなぁ~。

ツバメシジミの青メス、そそられる色の出方をしています。

WHITEのレイ・チャールズバージョンのCMですか?「エリー マイ ラブ」のかかるやつでしょ?  まずいなぁ、思い出しちゃった…。


ホフマンさん、強そうなお顔でございます。
これって、やっぱりパワースラムに近いですよね。
しかも受け手が恐らく寺西さんだと思うんですが、手をロックされてませんか? 受身が取れない~!。
Commented by nomusan at 2008-03-29 23:23 x
空飛ぶ父さん、今貴ブログから帰ってきました。そう言えば何処かで見たようなタイトルだった(爆)。
 初めて見る青い♀、結構ドキドキしましたよ(笑)。もう一頭♀がいたのですが、この子は愛想無しでした。蝶にも性格があるのでしょうかね(笑)?
Commented by nomusan at 2008-03-29 23:29 x
まささん、あそこですね(笑)。
正直に言いますとね、一瞬、この♀採って標本にしたいな!って思いましたよ(笑)。だって、こんな♀初めて見たので・・・。ネット持ってたら採ってたでしょうね、おそらく・・・。
Commented by nomusan at 2008-03-29 23:38 x
luehdorfさん、NSPの「弥生冷たい風」ってご存じですよね? 私、NSPで一番好きな曲なんですが、先程YouTubeでようやく見つけました。今も聞きながら書いてるのですが、平常心ではおれません(爆)。

「東京」、ある時期、「東京」を「京都」におきかえて歌ってました(爆)。
いとしのエリー、何か想い出でも・・・(笑)?

これは・・・どうなんでしょう? 腕を極めにきた寺西さんをえいやっって投げ捨ててるようにも・・・。どちらにしても、これ受け身とれませんよね~。草津さんも頭から落ちてたし・・・・。
Commented by kenken at 2008-03-29 23:45 x
めちゃくちゃ青いやんかぁ~
採りたいときは、心のままに採っても良いかと。
バラージ・・・中近東の伝説の都ですね。そこには「ノア」と称される守り神が・・・
(投げ技も視線が大切ですな)
Commented by nomusan at 2008-03-30 00:38 x
kenkenさん、どうも~。
私、おそらく一度採った事がある蝶はもう採らないと思います。ただ、記録に残すべきと思われる異常型や迷蝶は別ですが。
 撮影始めてそんな気持ちでほとんどネットおいてたのですが、今日は久々に「採りたい」って気持ちになりました。それだけこのツバメが新鮮に思えたのでしょうね。これからも心の思うままにやりたいと思います。

バラージ・・・・ありがとうございます(笑)。

(しっかりと見てますよね・・・。)
Commented by maeda at 2008-03-30 05:42 x
これはなかなかの美人ツバメですね。
九州でも♀にこんなブルーが乗っていたとは、初めて知りました。
ホワイトも懐かしくて良いです。
その内必ず訪れる合同合宿は、懐かしいウイスキーでやりましょうね。
Commented by nomusan at 2008-03-30 10:16 x
maedaさん、私も青い♀は初めて見ました。九州にもこんなツバメがおるんですね~。じわ~っと開いてブルーが見えたときは結構ときめいてしまいましたよ(笑)。
昨夜は結構呑んでしまいました。来るべき合同合宿、ウィスキーでも焼酎でも何でもいいですよ~(爆)。
Commented by ダンダラ at 2008-03-30 11:58 x
お馬鹿な私はコメントと最初の写真とを見て一瞬唖然としてしまいました。後の写真を見て安心しましたが。
きれいな♀ですね。福岡は冬が多少寒いからこんなのが出るんでしょうか。
この時期これも見逃せませんね。今日明日は遠征の予定はないので(たぶん)、家の前でじっくり狙ってみたいです。
あっ今日は日曜だから、桜見物の人ですごいか。
Commented by oikawa_12y at 2008-03-30 14:10
ホワイトなんて懐かしいですね。学生の頃よく飲んだものです。レイチャールズのコマーシャルは覚えてません...
Commented by nomusan at 2008-03-30 17:38 x
ダンダラさん、ありがとうございます。あは、確かに読み直してみると誤解を与えそうな表現になってますね(笑)。
>福岡は冬が多少寒いからこんなのが出るんでしょうか。
 さぁ、どうなんでしょうか。何せ、この時期にツバメシジミを探すこと自体初めてなので正直、わかりません。青い♀も初めて見ました。なかなかええもんですね~。今日はいかがでしたでしょうか?
Commented by nomusan at 2008-03-30 17:41 x
oikawaさん、私も学生時代はほとんどホワイトでしたよ。友人の下宿で皆で呑むときは”シビン”ってやつ買ってましたね(笑)。実は私もこのCMは見た記憶ありません。むか~し、サミー・デイビス・jr.がやってたような記憶があるのですが・・・定かではありません。
Commented by もりしゅん at 2008-03-30 18:45 x
野鳥ですが、コゲラとイワツバメですね。コゲラを撮影するのは難しいです。イワツバメも群れていいですね。これから野鳥たちの恋の季節。忙しくなります。
Commented by nomusan at 2008-03-30 19:30 x
もりしゅん、ありがとう。って、「教えてちょんまげ。」したのはPCにメールで送ったやつなんだけどなぁ(爆)。
 木々が緑に覆われてくると、私の鳥の季節は終わりをつげます・・・。

雨があがったので、書店で家庭画報みました(ちょっと恥ずかしかったけど)。なるほど、ええ写真載ってました。
Commented by MatsuHimeji at 2008-03-30 22:06
あのぉ~青い♀とかあれば、青い♂とかもあるんですね~( ..)φメモメモ
青く見えるのは鱗粉ですよね?
物凄く門外漢な質問で恐縮ですが、灰色に見えてるのは鱗粉じゃなくて地(?)ですか?
Commented by thecla at 2008-03-30 22:09 x
ツバメシジミの青♀、綺麗ですね。昨年私が見たのは後翅に赤紋がありましたが、青だけなのもいいですね。
Commented by nomusan at 2008-03-30 22:44 x
MatsuHimejiさん、「青い♀」と言う表現ですが、今回のモデルのツバメシジミもそうですが、シジミチョウには♂は青くて、♀は黒いってパターンが結構多いのです。↑の画像では1、2枚目が♂で3~5枚目が♀です。その中で、ツバメシジミやヤマトシジミの♀は気温があまり高くない春先や秋口になると、本来は黒い♀に青い鱗粉が出る個体があるのです。これを「青い♀」って呼んでいます。全ての♀に青い鱗粉が出るわけでもなく、結構個体差も大きいように思います。
 蝶の羽自体(地)は本来半透明で、どんな色でも何かしら色がついていればそれは鱗粉です。ただ、アオスジアゲハの青い部分は鱗粉ではなく、地自体が青いです。
Commented by nomusan at 2008-03-30 22:48 x
theclaさん、ありがとうございます。そうですね、本来は赤が出る事が多いと思うのですが、これには出てないですね。飛んでるときは♀だって事はわかったのですが、じわぁ~っと開いてくれて、青が見えた時は結構ドキッってしましたよ(笑)。
<< 証拠写真的端黄蝶画像於神埼市 春ぢゃ。 >>