ダイミョウセセリぢゃ。

昨夜は結構呑んでしまい・・・。
朝早く起きれたら島のクロツを見に行こうかな?と思っていたのですが、やっぱり起きれませんでした。まぁ、「起きれたら」って思ってる時点で半ば諦めてるようなもんですな(笑)。

で、午前中ダラダラして午後から散歩がてら近所の山へ行きました。何とかスミナガシの撮影出来る場所を見つけたかったのですが、私が来て欲しい空間とスミナガシがいたい空間は同じでは無いようでした(笑)。今日も遠目に眺めるだけでした・・・。

ダイミョウセセリがいました。初見です。ただ、早いのか遅いのか普通なのか・・・わかりません。
c0065260_1821991.jpg
c0065260_18212097.jpg
c0065260_18213192.jpg

おまけでカラスアゲハ。
c0065260_18215228.jpg

by nomu376 | 2008-05-04 18:21 | | Comments(14)
Commented by chochoensis at 2008-05-04 18:46 x
呑むさん、ダイミョウセセリ・・・関東とは随分違いますね・・・一度撮影してみたい=型=です・・・。素晴らしいです。
Commented by pekeyama at 2008-05-04 19:15
後翅の白帯鮮やかな・・・
完璧な「関西型」!
その境界線は何処だ!

昔・・・
「アホ・バカ分布圏」が話題になりましたっけ・・・
TV番組で火がついて・・・
関が原あたりの民家を一軒一軒尋ねて・・・
隣り合う〇〇家と××家で一線を・・・って企画だったようですが・・・(笑
このあたり・・・
高校生の頃に聞きかじった「数学」や「物理」の世界と、大いにはまった「民俗学」の世界と・・・
何か一本、通じるところがあって・・・好きです。

ツツジの葉上でのスクランブル体制・・・
春型アゲハの撮影がままならぬ苛立ちが・・・
よく現れていますねぇ・・・

って・・・
またまた生意気な後輩でした(爆
Commented by nomusan at 2008-05-04 20:59 x
chochoensisさん、関東方面の方にとっては違和感感じる画像かもしれませんね。シロオビダイミョウセセリって感じでしょうか(笑)。逆に私は関東型を見ると、何となく物足りなく感じてしまいますよ~(笑)。
Commented by 空飛ぶ父 at 2008-05-04 21:05 x
ダイミョウセセリの翅の質感がたまりませんねぇ。
カラスアゲハがオマケとは!なんとも羨ましいです。
いよいよ、明日からです。楽しみです。
Commented by nomusan at 2008-05-04 21:07 x
pekeさん、まいど。
>ツツジの葉上でのスクランブル体勢・・・
 この時、実は地上1mくらいの所にとまったので、本当は地面に寝っ転がって下からの画像を撮りたかったのですが・・・。現地でお会いした虫屋さんが隣におられまして・・・。今から思えばあそこでそれが出来なかった自分の小ささを情けなく思い、今宵も呑まずには折れません・・・(涙)。

ツツジにpapilioはこの時期の風物詩ですが・・・。アザミが早く咲いて欲しいですね(笑)。

いえいえ、私は後輩君に対してもいつも敬意を表してますよ(爆)。
Commented by nomusan at 2008-05-04 21:14 x
空飛ぶ父さん、ダイミョウセセリ、この蝶も見たら必ずカメラ向けてしまいますね(笑)。ありがとうございます。カラスはこの角度で精一杯でした・・・。

いよいよ、明日からですね。幸運をお祈りいたします(笑)。
Commented by nephila at 2008-05-04 22:21 x
こうらさんに登ってきました。しかも、実家から自転車で。疲れたぁ。
コウラサナまで辿り着きませんでした。

この型のダイミョウしか見たことがないので・・・・帯が無いのももて見たい。
Commented by nomusan at 2008-05-04 22:34 x
nephilaさん、え?、え?、ええ~? それって今日ですかぁ?
ここはこうらさんですよ~。私は2時頃から4時頃までよしみだけあたりをうろうろしておりましたが・・・???
Commented by nephila at 2008-05-05 00:23 x
おうっとっと! 時間・場所ともにニアミス。
朝から午後に掛けて・・・下の鳥居のところに自転車を置き参道を徒歩でです。でも観察対象は"遠い"ですね。(笑) クモを探していました。
で、遅い午後は西鉄電車で柳川(三橋)へ。
Commented by nomusan at 2008-05-05 06:28 x
nephilaさん、お~、そうでしたかぁ・・・。最初に大○稲荷あたりをうろついて、その後よしみだけの方へ移動しました。私のボロ車が最接近してたかもですね(笑)。お会いしたかったです。
Commented by luehdorf at 2008-05-05 06:38 x
おはようございます。
昨日は30℃近くになる「バカ陽気」。
2時間ほど日の当たるところにいただけで見事に焼けました。
そこで、2種目目(?)のコシアブラを狙って移動したのですが、な、何と、すでに採られた後…。奥へ奥へと入っても見つかるのは切った後ばかり…。
山菜採りの方々の根性の座った採集ぶりに驚くだけでした。
今日は宿の近くの「ヒメ」に再チャレンジをしようと思ったのですが、空が拗ねております。さてどうしたものか…。
そうか、「再チャレンジ」は○部さんが、自分のためだけに言った言葉だった(爆)。

「人間発電所」、プロレスマスコミの誰がつけたのやら…。でも全盛時のこの方のパワーにはそう感じさせる何かが…。
そういえば、昨日こちらのラジオ番組でターザン山本氏の声を聞きました。
Commented by kenken at 2008-05-05 08:50 x
今日は完全休養してブログ巡りしています。
「あほ」「ばか」の境目に、「たわけ」地域がありますよね。「田」(土地)を子供たちに「分けて」与えると、必ず没落するということで、やってはならないこと。土地は複数の子供がいても長男にそのまま相続させるのが良いという教えらしい。時代劇でも「たわけ者!」っていうのはこれなんだ。
大阪の船場○兆など、のれん分けした「たわけ者」の良い例です。おばはん社長の囁きは、最高のギャグでした。
(う~む、こういう人間発電所なら環境にも優しいかも。馬場さんには優しくないでしょうが)
Commented by nomusan at 2008-05-05 17:31 x
luehdorfさん、ええっそちらで30℃近くですかぁ? 九州と変わらないではありませんか(笑)。話題のコシアブラですね、残念でした。お空が拗ねたらゆっくり温泉にでも・・・(笑)。

昔のニックネームってなかなか良かったですよね。以前にも書いたと思いますが、私は「地獄の料理人」ってのが大好きで・・・(笑)。
Commented by nomusan at 2008-05-05 17:34 x
kenkenさん、なるほど、「たわけ者」ってそんな意味があったのですね。一つ物知りになりました。船場○兆ねぇ・・・。「それをやっちゃぁ、おしめえよぉ!」ってのが昔はやりましたね・・・。

(貴殿が初めてタイトル画像にコメント入れてくれたのがこの画像でしたよね? 嬉しかったなぁ、あの時は(爆)。)
<< ミカドアゲハ@柳川市 1(+4)/220,000人 >>