五目撮りならず・・・。

朝夕は結構肌寒い感じです。日中は26℃くらいまであがったようですが、風が強かったせいか、そんな感じではありませんでした。今週は長く感じそうだなぁ・・・。

さて、今週は昨日の画像で引っ張れるだけひっぱる予定ですが・・・。何日持つか・・・。
五目撮りする予定だった蝶も、タテハモドキ以外に撮れたのはこの3種類だけでした。
c0065260_2058418.jpg
c0065260_20585141.jpg
c0065260_2059298.jpg

by nomu376 | 2008-05-12 21:08 | | Comments(16)
Commented by luehdorf at 2008-05-12 21:26 x
1枚目、ダイミョウセセリですよね?
ん~ん、ホント、カッコいい!
こんな白いの見たことないですもん。
今日は肌寒く、明日は崩れるとか…。まぁ、一生懸命仕事をします。

おぉ!’63年12月の天井画像。デスさんの覆面は血で染まって「隈どり」が分からなくなってました。
Commented by ダンダラ at 2008-05-12 21:45 x
ダイミョウセセリは早いとこまとめて本体HPに載せようと思いながら、なかなかまとまりません。
やはり関西型が撮れるまでは片手落ちのような気がしてダメです。
でもこのために関西まで行くのもねー。
前方に適度な空間があって、静止の中の動きが感じられますね。
さすがですね。
Commented by cactuss at 2008-05-12 22:20
そちらのタイミョウセセリはいいですね。
一度、じっくり撮りたいと思っていますが、機会があまりありません。
コムラサキがもう出ているとは九州は暖かなんですね。
Commented by まさ at 2008-05-12 22:49 x
すっかり初夏モードになってきましたね。
クロヒカゲは確認していましたが、ダイミョウとコムラサキも出てたんですね。この時期からのサカハチチョウは遅れ気味なのでしょうか。なかなか見つかりません。
Commented by banyan10 at 2008-05-12 23:10
3種いっぺんに気前良く出しちゃいましたね。(笑)
やっぱり白いダイミョウが気になりますね。
西へ行くほど白いってことではないんですよね?
Commented by nomusan at 2008-05-13 06:12 x
luehdorfさん、はい、ダイミョウセセリです。やはり関東の方々には違った印象与えるんでしょうね(笑)。この蝶、べったり開翅が多いのですが、たまたま裏も撮れました。できればもう少し開いて45度ってのが・・(笑)。

この試合はダイジェストですが、動画で見た記憶あります。白黒でしたが、カラーだったら凄かったでしょうね・・・。
Commented by nomusan at 2008-05-13 06:15 x
ダンダラさん、ありがとうございます。確かに地域変異がある場合は揃えたいって思いますけど、まぁ・・・わざわざこの蝶のためだけにってのはやっぱり・・・ですよね。私でもそう思うでしょうね~(笑)。
Commented by nomusan at 2008-05-13 06:18 x
cactussさん、私の場合はこれに見慣れてますので、ダイミョウセセリはこれです。逆に関東型見たら「おお?」って感じでとまどいそうです(笑)。↑にも書きましたが、なかなかこの蝶のためだけってのは難しいと思いますが、いつか、きっと機会がある事でしょう(笑)。
Commented by nomusan at 2008-05-13 06:20 x
まささん、はい、すっかり初夏の蝶が出始めてきましたよ~。この日はゴマダラチョウも見かけました。サカハチはもう出ていても良いでしょうね、そう言えば私はまだアオバセセリを見てないなぁ・・・。
Commented by nomusan at 2008-05-13 06:24 x
banyanさん、そうなんですよ~・・・。本当は1種の蝶で複数枚撮って、一日一種で更新したかったのですが・・・。それぞれ一枚しか撮れなかったのですよ~(笑)。
 やはり関東の方々にはダイミョウの印象が違うようですね。さぁ・・・・・どうでしょうか、熊本で見たのはそんなに変わらないような気がしますが・・・。
Commented by maeda at 2008-05-13 07:29 x
ダイミョウもコムラサキも良い格好ですね。
九州はもう夏の蝶たちですね。
こちらは季節が足踏みしており、霜が降りたり雹が降ったりで寒すぎです。
雪が少なかった分、やっぱり不安定な天候が始まりました。
Commented by mmerian at 2008-05-13 08:57
ダイミョウセセリにもいろんな型があるんですね。知らなかった!!
知らないことだらけですので、nomusann blogでお勉強させていたいただきま~す。(^^)
宮崎のも見てください。でも、裏翅のほうがよかったのかな?
Commented by pieris at 2008-05-13 14:12 x
ダイミョウさんは、羽化して間もない新鮮な個体が翅を閉じ合わせる傾向にあるようです。それも直射日光が強いとき。
数日立つと?羽は開きっぱなしがほとんどになるようです。
Commented by nomusan at 2008-05-13 19:44 x
maedaさん、北海道はまた寒くなっっているようですね。一度暖かさを感じると余計寒いのではないでしょうか(笑)。こちらは特別早くもなく、まぁ例年どおりの発生かな?って感じですよ~。風邪など召しませぬように。
Commented by nomusan at 2008-05-13 19:51 x
mmerianさん、いえいえ、仰っていただくようなもんじゃありませんよ~(汗)。ダイミョウセセリ拝見しましたよ~。
ダイミョウセセリは岐阜県あたりを境にして、後翅に白い紋が帯状にでる「関西型」と白い紋がでない「関東型」に分かれています。結構印象が違いますよ。リンクを張らせていただいているbanyanさんのブログ「蝶と山・てくてく日記」に「関東型」の画像が出ていますよ~。
http://aruki.exblog.jp/8826399/
Commented by nomusan at 2008-05-13 19:54 x
pierisさん、なるほど、そう言う事なのですね。確かにこの個体は新鮮でした。ビカビカでしたし、天気も良うござんした。一つ物知りになりました。ありがとうございます。
<< 週末あれやこれや タテハモドキ@佐賀市&神埼市 >>