週末あれやこれや

今日もすっきりしない天気でした。

ここ数日、佐賀平野は霞がかかったような感じです。
黄砂?ではないような・・・
おそらくこれは野焼きの煙でしょう。なんとなく空気が煙りくさい・・・。

北部九州は明日から雨になり・・・そのまま梅雨入りしそうです・・・。

画像は日曜日に撮ったあれやこれや・・・。この日はタテハモドキを見れたのは良かったのですが、多く見れたのはモンシロチョウとモンキチョウくらいで、全体的に蝶の数は多くありませんでした。と言う事であれやこれや・・・です(笑)。
c0065260_2122967.jpg
c0065260_21222271.jpg

ここで佐賀市から神埼市へ移動。
ぼんやり亀を眺めていたら・・・いきなりカワセミが目の前に出てきました。もちろん目の前と言っても10m程度の距離はあります。で、もっと近づきたかったのですが・・・動いたら飛ばれそうだったので、何とか証拠画像・・・です。
c0065260_21245637.jpg
c0065260_212586.jpg

よく見たら亀さんの身体の厚さが違うような・・・?
by nomu376 | 2008-06-09 21:26 | | Comments(18)
Commented by fanseab at 2008-06-09 22:10
光と影で構成したシュールなタッチのヒオドシの後に、
ユーモラスな亀画像で思わず笑みがこぼれました。
カワセミ、いつも突然出現して唖然とさせられます。
Commented by 空飛ぶ父 at 2008-06-09 22:16 x
カワセミ、可愛いですよね。
不意に目の前を飛び去るのは見れるのですが、至近距離ではなかなかお目にかかれません。
カメさんたち、何を思いながらたたずんでいるんでしょうね。(笑)
Commented by kmkurobe at 2008-06-09 22:27
このアトミックドロップは私も最高だと思ってます。豊さんとの最初のシングルで1本取ったときはシュミット式バツクブリーカー-ブロック・バスターそしてアトミックドロップの3連打でした。いまも強烈な印象が残っております。ビルさんも若いですね。
Commented by nomusan at 2008-06-09 22:45 x
fanseabさん、ヒオドシ画像にコメント頂き、ありがとうございます。出来れば表を撮りたかったのですが、飛ばれてしまいこの画像だけでした。けど、何となくボツに出来なくて・・・。
亀さんたちかなり敏感で、すぐにどっぽんどっぽん潜られるのですがこの一角の亀さんたちはとってものんびりしてました(笑)。
カワセミ、いつもは飛んでるのを見かけるだけなのですが、この時はいきなり飛んできて真っ正面にとまったのでびっくりしました。
Commented by nomusan at 2008-06-09 22:48 x
空飛ぶ父さん、カワセミいつもは飛びさるところとか、飛んでる姿ばかりなのですが、目の前に突然とまったのでびっくりしました。おかげでこちらが固まってしまいましたよ(笑)。
 何を考えているのでしょうね~・・・。って私もそんな亀さんをぼんやり眺めていたんですけどね(笑)。
Commented by nomusan at 2008-06-09 22:52 x
kmkurobeさん、ゴーディエンコさん、強かったですよね~・・・。決して派手な印象はなかったけれど、「強い」ってイメージだけは残っています。
このビルさんとのからみは・・・おそらくS43年の時でしょうかね~・・・。もう一回、じっくり見たいレスラーの一人ですね。
Commented by luehdorf at 2008-06-10 00:25 x
カワセミ、ヤマセミ…、一度生に会いたいと思っているのですが…。
キャンプの仕事で行ったオーストラリアでは、キャンプサイトの背後のユーカリの巨木にワライカワセミが巣を作っていまして、何か失敗をするとタイミングよく笑うんですねぇ…。それが何とも憎らしくって…。

ゴーディエンコさん、「アンコ型」に似合わぬ柔らかさとそしてパワーが…。
ホントにもう1度見てみたいですね。
Commented by imai at 2008-06-10 00:31 x
カワセミ綺麗な鳥ですね!私も最近近場で見かけました。急いでカメラを向けたけど逃げられました。そろそろ紫陽花の季節ですね。雨が多くなり中々蝶を見れないのが残念です。今日三瀬村でメスグロヒョウモン♀を確認しました。羽化したばかりでしょう。ピカピカの個体でした。
Commented by mmerian at 2008-06-10 06:39 x
カワセミ、綺麗ですね。
私も住んでいる市の鳥です。
結構見かけますが、写真はなかなか近距離では撮れませんよね。
カワセミとヤマセミ、大好きで出会えると嬉しい鳥です。
川へのダイビングは見ていて飽きないですよね。
カメさんの甲羅干し、のどかですね~。
Commented by nomusan at 2008-06-10 06:40 x
luehdorfさん、こちらでは結構カワセミは割と見れるのですよ。ただ、ほとんどが「あ、飛んでる。」って感じですが(笑)。ただ、ヤマセミは一回だけみただけです。こちらは撮影は無理だと思います。
ワライカワセミ、昔ラジオのCMで笑い声聞いたことあります。S社のスカイセンサーって海外の番組も聴けますよってのが売りのやつで、「オーストラリアの朝はワライカワセミの声で始まる・・・」とか・・・(笑)。

そうですね、ごっつい感じでしたが技も切れて・・・。ビルさんとの試合がこの頃の国際のメインカードだったような・・・。
Commented by nomusan at 2008-06-10 06:45 x
imaiさん、カワセミは佐賀市内や神埼市内では以外と見れますよ。一度兵庫あたりで見てびっくりした事あります。ただ、いつもいきなりなので、なかなか撮れませんが(笑)。
 おお、メスグロヒョウモンの♀、ええですね~・・・。とくに羽化したばかりのは藍色に輝いて・・・見たくなってきましたぁ~。
Commented by nomusan at 2008-06-10 06:50 x
mmerianさん、カワセミ、市の鳥なのですね。綺麗ですよね~。今でも見る度にどきっとしてしまいますよね。私のコンデジではこれで一杯一杯です。ヤマセミ、今まで間違いなくヤマセミだって言えるのは一回だけですけど、そこは宮崎県でした。カッコ良かったなぁ・・・。

カメさんたち・・・・こちらもぼ~っと眺めてしまいましたよ~(笑)。
Commented by maeda at 2008-06-10 07:26 x
もうあじさいの季節。
さぞじめじめして蒸し暑いのでしょうね。
南に変えるときに唯一嫌なのが梅雨です。これを乗り切る自身が今はありません。すっかりこちらのさわやかさに体が慣れてしまいました。
Commented by pulala-2 at 2008-06-10 08:16
亀さん画像、思わず笑みがこぼれました!これはどのような状況なんでしょうね。
『おい、そこどけそこどけオイラが通る・・』
『何いってんだ・・オイラが先だい・・』、あなた頑張ってと、後ろから妻が押している・・
違うかなぁ・・いずれにしてもとてもユーモラスで可愛いですね(^-^)☆
Commented by nomusan at 2008-06-10 19:51 x
maedaさん、本日梅雨入りしました。夕方から本格的に雨が降り、明日の夜までにかなりまとまった雨量になりそうです。
はい、蒸し暑いですよ~(笑)。そう言えば北海道には梅雨がないんでしたね。けど、まぁ、昔は過ごしてたわけで・・・乗り切ってもらうしかありませんね(爆)。
Commented by nomusan at 2008-06-10 19:54 x
pulalaさん、右の亀さんがじわぁっと近づいたら、それまで高く首を伸ばしていた真ん中の亀さんが首を少し引っ込めたのですよ。きっと何らかの意志の疎通がなされたのでは?と思いながらしばし眺めておりました(笑)。何て言ってたのでしょうねぇ~(笑)。
Commented by MatsuHimeji at 2008-06-11 11:27
まぁ~アカミミの女性軍団@異国から拉致されて来た最強の外来種の井戸端会議のようですね!
梅雨の晴れ間にせっせと甲羅干しにお出ましのようで、・・・なんともかんともな光景です。。。
右のおばさん、小振りだけど甲羅の磨耗具合から一番年増。
真ん中の奥さんは甲高でナイスバディ~☆彡 卵いっぱい産むでしょうね~(ノ_-;)ハア…
左はヤングレディながらも将来引く手あまたの甲高レディになるでしょ~。

「あんたら、年上の者には敬意を払いなさいよね~」って言ってるのかも~かも~ (笑)
Commented by nomusan at 2008-06-11 20:10 x
MatsuHimejiさん、おお~、流石に専門家らしいコメントありがとうございます~。なるほど見直してみると・・・確かに中央の奥さんが一番迫力あって、ナイスバディ~☆彡 (笑)。
>「あんたら、年上の者には敬意を払いなさいよね~」って言ってるのかも~かも~ (笑)
 それで、首すくめてたんだぁ・・・(笑)。
<< 梅雨入りぢゃ 蜻蛉達 >>