クロコノマチョウ@佐賀市

今日は朝から冷たい雨・・・
気温もあがらずもはや肌寒さとも言えないような気温でしたが・・・

昨日のpierisさんのコメントが気になり・・・・・
お昼休みに件の場所を覗いてみると・・・・。

何とまぁ、思いっきりよくばっさりとやられておりました。
このL字の部分、土曜日までぎっしりジュズダマが生えておりました。
c0065260_22125743.jpg

しばし呆然として近寄ると、足元に目にも鮮やかな黄緑色の幼虫が・・・。
刈ったときに飛ばされてしまったのでしょうかね・・・・。
2頭見つけたので残ったジュズダマに乗せました。
c0065260_22131373.jpg

と、足元で何やらばたつくものが・・・
羽化不全の成虫でした・・・。
この伐採が影響したのかどうかはわかりませんが・・・。
冷たい雨の中、何とも暗い気持ちになってしまいました・・・。
c0065260_22133295.jpg
c0065260_22134260.jpg

けどまぁ、不必要にセンチメンタルになる事はありません。ここは公園の一角なので、毎年生い茂ってくると定期的に刈られてしまいます。ジュズダマがあるのもここだけではありません。きっと逞しく生き延びてくれると思います。傍には4~5頭元気に飛び回る成虫もおりましたよ~。薄暗くてピンボケです・・・(汗)。
c0065260_2214219.jpg
c0065260_22141313.jpg


おまけです。気分を変えてイナバウアー(古ッ)。
c0065260_22143045.jpg

by nomu376 | 2008-09-29 22:16 | | Comments(14)
Commented by pulala-2 at 2008-09-29 22:40
蝶やお花を楽しみにしているところの草が刈られていて
ガッカリすることありますね。
ジュズダマに乗せてもらった幼虫が逞しく生きていってくれるように
お祈りしています(^-^)

イナバウアー お見事!
Commented by pieris at 2008-09-29 22:54 x
お行きになりましたか。出来れば昆虫が地面に降りた冬場に刈っていただくと少しはいいと思うのですが・・・・
でも今年はまだ大型台風が来ていないから、いろんなものがぬくぬくと成長・繁殖しすぎてるのかも知れませんね。
刈られて1cmぐらいになったセリにキアゲハが産卵していました。多少はプレッシャーのかかる環境のほうがいいのかも。
Commented by nomusan at 2008-09-29 23:19 x
pulalaさん、毎年行くのを楽しみにしていたポイントが無くなってしまう、と言う経験は何回となくあります。クヌギ林自体が無くなったり、草原自体が無くなったり・・・。その都度悲しいやら腹が立ったり・・・。けど、こちらが思ってるより植物や昆虫の生命力は逞しいものがあるようです。お祈りありがとうございます~。

カマキリってどの角度で撮ってもこっち見てますよね~(笑)。
Commented by nomusan at 2008-09-29 23:22 x
pierisさん、先週の金曜日に行った時も草刈ってましたので、ひょっとしたら・・とは思っていたのですが、ここまでばっさりとは思いませんでした。ここはある程度茂ってきたらとりあえず刈るような気がします。タテハモドキのポイントも何回となくツルツルにされてしまい、大丈夫かな?って思いましたが、何とか生き延びているようです(笑)。適度なプレッシャーなのかも知れませんね・・・。
Commented by mmerian at 2008-09-29 23:57 x
先日、草刈りをしているおじさんについ、「どこまで刈るんですか?」と訪ねてしまいました。せめて、根元が残るように刈ってほしいですよね。
稀少な植物も一網打尽です。
自然保護についてもっと勉強したいなと思います
Commented by まさ at 2008-09-30 00:14 x
そこではタテハモドキの秋型をまったくと言っていいほど見ていません。夏型は沢山遊んでいたんですが・・・。

繁みが死角になって危険なのか、マムシが好む場所になるのを防ぐ為かはわかりませんが、ああもバッサリやられると少々凹みますね。河川敷のジュズダマには今はまさに鈴なりといった感じでクロコノマの蛹がぶら下がっていますよ。羽化写真を試みてますが、なっかなか難しいです・・・。
Commented by imai at 2008-09-30 00:17 x
本当に見事に刈り込まれていますね。ここまで刈らなくてもと思いますが、なんとか凌いでくれる事を願ってます。
Commented by luehdorf at 2008-09-30 00:40 x
刈り込みといえば、我が家周辺の街路のクスノキも見事に枝打ちをされました。昨日今日と冷え込んだので、寒々しく感じます。
つい先日まで、アオスジアゲハが元気に翔びまわってたのに…。
でも来春はまた復活してくるんですよね。ホント彼らはみんな強い!

クロコノマ、前の住まいの近くで見つけたときは驚きました。同僚のヨッシーが5年ほど前に松戸で採って、ジュズダマ探しをしてました。
まだ定着はしていないみたいです。

これはコワ~ィ技ですね。ネック・ハンギング・ツリーの裏技みたいで、背骨にも効きそうな…。
大体、掛け手のマスクマンは誰?

喜ばれそうなのがちょっとシャクで、送信ボタンを押せないでいます(爆)。
Commented by maeda at 2008-09-30 06:11 x
残酷なようですけど、定期的に苅られるからこそ、環境が保全されているのかもしれません。
これも自然の一部と考えましょう。
でも助けたくなりますが。
Commented by nomusan at 2008-09-30 06:30 x
mmerianさん、ここは公園なので、定期的に草刈りが入ります。かなりツルツルに刈ってます。近くのタテハモドキの発生ポイントも毎年無惨に刈られています。それでも毎年出てきてくれるのでこちらが心配するより逞しいようです。それでも、ここまでしなくても・・・とは思ってしまいますね(笑)。
Commented by nomusan at 2008-09-30 06:35 x
まささん、ここでは先週の金曜日に3頭見たうちの1頭が秋型でした。ぼちぼち出てくると思いますよ~。
まぁ、管理されている公園なので仕方ない面はあるとは思いますが、流石に「何もここまで・・・。」とは思いました。ただ、画像のように適当に残してはいるので、また回復するのでしょうね。
鈴なりのクロコノマ・・・ええですね~。羽化画像期待してますよ~(笑)。
Commented by nomusan at 2008-09-30 06:38 x
imaiさん、最初に見たときは流石に唖然・呆然・・・・・って感じでしたが、全てではなく、所々には刈らずに残ったジュズダマがありましたので、何とか凌いでくれると思います。頑張ってほしいですね。
Commented by nomusan at 2008-09-30 06:43 x
luehdorfさん、まぁ、草刈りしたり、枝打ちする人もそれなりに考えてやってるんでしょうね~・・・。けど、寒々とした気持ちになるのは・・・わかります(笑)。

クロコノマ、どのあたりまでいってるんでしょうね~。まだ都内では定着していないのですね。

おお、これは朝から嬉しいな♪ さぁて、どうしようかなぁ~・・・
せっかくだから種明かしは今夜の更新で・・・(爆)。
これ、カラーだったら一発でおわかりになったはずですよ~。
Commented by nomusan at 2008-09-30 06:47 x
maedaさん、
>残酷なようですけど、定期的に苅られるからこそ、環境が保全されているのかもしれません。
御意!にございます。同感いたすのものでございます。
>でも助けたくなりますが。
これも御意。ジュズダマから離れたところに幼虫がいたので、ついついジュズダマに返してやりました。やはり目の前にいるとそうしてしまいますね(笑)。
<< 雨です。 完全休養日@自宅 >>