ぐりんぐりんの展示会

秋晴れの雲一つ無い青空のもと、今回はどうしてもオオヤマミドリヒョウモンの実物が見たかったので、以前にご案内した展示会に行って参りました。場所は福岡市東区の博多湾に作られた人工島にある公園です。
c0065260_1546899.jpg
c0065260_15462032.jpg

早めに行ったので一番乗りのようでした。で、拝見して参りましたが・・・・。
c0065260_15463789.jpg

やっぱりでかい!ですね。土着のヒョウモンではオオウラギンヒョウモンの雌の感覚です。裏は撮れませんでしたが、前翅はツマグロヒョウモンの♂にそっくり。後翅は深い緑に細い銀の筋が何本か入って、かなり格好ええです。一言で言って、土着のヒョウモンとは全く違う感じでした。
c0065260_1547067.jpg

あの日・・・妄想を抱いた自分が・・・・とっても恥ずかしい気持ちになりました(爆)。こら、違いますわ。
北ベトナム産のペアも展示されておりました。う~む・・・。野外で見たいなぁ・・・。
c0065260_15471944.jpg
c0065260_15472968.jpg

他にも標本が多数ありまして、なかなか見応えがありました。
c0065260_15474991.jpg
c0065260_1548440.jpg


                                                      続く。
by nomu376 | 2008-10-18 15:50 | | Comments(16)
Commented by imai at 2008-10-18 17:43 x
久々の一番乗りみたいで。御身体の方は良く成られた様で安心しました。昆虫展かなりの数が有るみたいですね?私も早く観に行かねばと思っております。
Commented by nomusan at 2008-10-18 18:16 x
imaiさん、一番乗りありがとうございます。何とか回復したようです(笑)。
昆虫展、なかなか充実しておりますよ。パルやアキリデスの他にもモンゴルやケニアの蝶など楽しめました。まわしものではありませんが、是非、お越しください(笑)。
Commented by pulala-2 at 2008-10-18 19:49
わぁ、ワクワクするような展示会ですね。
オオヤマミドリヒョウモン、なんともいえない風格がありますね(^-^)
標本の画像を見せていただいて、仙台で観てきた『カメイ記念展示館』を
思い出しました。
私もまわしものではありませんが、仙台へ行く機会がありましたら
是非、お越しくださいマセ(笑)。

nomuさん、お元気になられてよかったですね(^-^)
人工島にある公園も気持ち良さそう!
Commented by nomusan at 2008-10-18 20:17 x
pulalaさん、標本は国産種より外国の蝶の方が多く、初めて見る蝶もたくさんあり、楽しめました。オオヤマさんはなかなかの貫禄でした。何とか会いたいものです(笑)。「カメイ記念展示館」、貴ブログで拝見しました。機会があれば・・・(笑)。

ありがとうございます。どうにか回復したようでございます。
まぁ・・・・地元では何かと話題の人工島ですが(苦笑)・・・。この公園は市民の憩いの場になっているようです・・・。
Commented by luehdorf at 2008-10-19 00:28 x
ご心配をおかけしました。
またPCにちょっと不具合が生じまして、仕事の方の原稿作成がままならずに慌しくしてまして…(汗)。

↓まさか窓を開けてフローリング・スリーピングをなさったのでは…。ボクも5日ほど前に疲労のあまり、フローリングにTシャツだけで眠ってしまい、翌日はノドの調子がおかしかったです。パートナーからもらった「ロキソニン」とイソジンのスプレーで何とかしましたが、油断は禁物と思いました。くれぐれもお大事に…。

やはりあのときの目的は「これ」だったのですね。
確かに「迫力」を感じます。呑むさんの執念でいつの日かここで拝見できるでしょう。楽しみにしております。

これはクロス・チョップでしょうか、それともヘッド・バットでしょうか?
後ろに見えるレフェリーが沖さんみたいですし、誰か分からん?

↓↓勝さんなのですか。「歴史パー坊」の面目躍如でぇ~す(爆)。

Commented by nomusan at 2008-10-19 02:28 x
おお、luehdorfさん、お久し振りです! はい、多分PCの不調だろうとは思っておりましたが・・・安心いたしました(笑)。

いえ、流石にフローリングでは・・・(爆)。いまだに原因は不明ですが・・・。ひょっとしたら何かの感染症にかかっていたのでは?との憶測も出ています(汗)。で、昨夜は久々に発泡酒呑んだら・・・すごく廻って今まで寝ておりました。

>やはりあのときの目的は「これ」だったのですね。
・・・・・へへ、そうなんです、そして・・・あの時の妄想が恥ずかしくなった私です。昨年この時期に鹿児島で3頭目が採れてるはずなので・・・ねぇ・・・(笑)。

これはフライング・ヘッドバットです。エル・ソリタリオさんです。受け手は社長さん。5枚連続の4枚目まで来ています(笑)。
Commented by maeda at 2008-10-19 06:34 x
けっこうなものが並んでいますね。
大破しているけど、やっぱりオオヤマミドリが凄い!
目の前に現れたら動転しそうです。
Commented by chochoensis at 2008-10-19 06:56 x
オオヤマミドリヒョウモン・・・ですか、はじめて拝見したのですが迫力ありそうですね、後翅の後縁がなんとなく魅力的ですね・・・。
Commented by nomusan at 2008-10-19 08:18 x
maedaさん、標本はなかなか見応えありましたよ。モンゴルの蝶も数箱ありました。貴ブログで拝見した蝶には親近感が湧きましたよ(笑)。
 オオヤマミドリは貫禄でした。痛み具合がリアルでしたね。これでイメージがわかったので、目の前に出てきても大丈夫です(爆)。
Commented by nomusan at 2008-10-19 08:20 x
chochoensisさん、やっぱり画像で見るのと実物を見るのとでは存在感が違いますね。なかなかの貫禄でした。後翅の深緑はええ感じですよ~。
Commented by clossiana at 2008-10-19 10:10
オオヤマミドリヒョウモンという蝶を初めて知りました。デカいのですね。翅が破れているところが、かえって凄味を増しているように思えました。
nomusanの国内3頭目を期待していますよ。ボロボロでも構いませんので。。。。
Commented by misuji at 2008-10-19 11:18 x
タテハモドキ福岡の産地に行きました。秋型9 夏型超ボロ個体1でした。いつもよりすくなかったです。夏型はもう終わりかな?
Commented by kenken at 2008-10-19 14:44 x
これはえぇ展示やなぁ。実物が見れるとは。
何でも自分の目で見ておくのが一番です。
これで、野外で遭遇しても直ぐに同定できますね。
そのうち、ツマグロヒョウウモンみたいになったりして・・・さすがにないか・・・
(ヘッドバットの受け方が最高ですね、受身の体勢の基本ができています)
Commented by nomusan at 2008-10-19 16:25 x
clossianaさん、この蝶、2~3年前に鹿児島で初めて記録されて、昨年8月で福岡で2頭目、伝聞ですが、10月?に鹿児島で3頭目が記録されています。なので、今年も・・・って妄想をはたらかせてしまうのですよね~(笑)。痛み具合がええですよね。
Commented by nomusan at 2008-10-19 16:27 x
misujiさん、私も今日はいつもの観察ポイントへ行って来ました。後ほどご報告いたしますね。
Commented by nomusan at 2008-10-19 16:32 x
kenkenさん、今回、どうしても実物見たいなぁって思いまして出かけてきました。はい、これでいつ、何処で見ても大丈夫です。って可能性はゼロとは言い切れませんからね(爆)。
(柔道日本一の社長さん、受け身は大丈夫でしょう(笑)。)
<< タテハモドキ@佐賀市&神埼市 今日の耳納連山 >>