<   2011年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

疲れた・・・。

今日は大雪でございました。
昨夜寝る前に外を見たらかなりの勢いで降ってまして、しかも積もりそう・・・。
で、朝起きたら真っ白! 「こら、あかんわ・・・。」
早めに下に降りると、何と!10cmくらいは積もっております。

北の国にお住みの方々、「は? 10cmで大雪?」などと思うことなかれ。
九州の平野部で10cmも積もるなんて1年に1回あるかないかの事で・・・
とにかく慣れておりませんのでね、もう車はノロノロ運転、ツルツル・・・ズルッって感じなのですよ。

と言うことで、今日はJR出勤でございましたが・・・
自宅からJRまで普通なら10分ちょっとで着くのですが、今日は20分以上かかりました。
革靴は雪を踏みしめたり、滑らないようにして歩くようには作られてないようで・・・
妙に足が疲れましたわぁ(笑)。やれやれでございます・・・。
さて、月曜日は休肝日・・・早めに休みましょうかね(笑)。

画像はクラブの先輩から頂いた野鳥のTシャツです。今日、ヤマセミを頂いて3種類になりました~♪
早くTシャツでフィールドに出れる季節にならないかなぁ(笑)。
c0065260_2155822.jpg

by nomu376 | 2011-01-31 21:58 | なんやかんや | Comments(10)

今日も完全休養日@自宅

昨夜はかなり解放されたようです。
それでも後遺症が残らなかったのは、充分に睡眠をとったからかな?
予想通りキック・オフまで起きておれず、朝起きて結果を知ったのでした(笑)。

で、外を見ると真っ白。
もう撮る気にもなれません。
と言うことで、今日も完全休養日。
けど、ここ数日着実に陽が長くなってきた事が実感されましてね、
春はもうすぐ・・・でございますよね(笑)。

今日も過去掲載&削除画像の再掲でお茶を濁しましょうね。
2004年8月21日の画像でございます。
で、2枚目の画像は・・・・・
今でもお邪魔させて頂いている、『福岡市の蝶』の画像掲示板に投稿させて貰った画像なのですが・・・
自分の画像を初めてwebに投稿した画像で・・・・それなりに勇気がいった、記念の画像でございますよ(笑)。
c0065260_1652565.jpg
c0065260_1653413.jpg

2004年8月21日 熊本県阿蘇郡蘇陽町(現上益城郡山都町)
by nomu376 | 2011-01-30 16:08 | | Comments(16)

完全休養日@自宅

♪・・・明け始める頃に うでまくらとけて
   君の寝息なら いくら聞いてもいい
   
   ああどんなに抱きしめても まだ愛したりない
   思わず口づけてしまう 細い肩あたりに・・・・  ♪

え~・・・・昨日も書きましたが、決してクイズ仕立てではありません。
ただただ、呑んで魂が解放されると・・・お気に入りの歌が頭の中で・・・・
なのでございますよ~・・・・・・

今日も寒かった・・・。
なので完全休養日。ただただ、活字をおって・・・・
読み疲れたらワインのコルクを抜いて・・・・
こんな休日は、考えてみればこの季節ならでは・・・・
ある意味至福のひとときですなぁ・・・・・。

けど、今日に関して言えば・・・・・
01:00のキック・オフまでは・・・・起きてられないだろうなぁ(笑)。

と言うわけで、画像は思いっきり再掲シリーズで・・・。
このブログ、始めたの2005年の2月なのですが、最初の頃のは容量の関係で削除してます。
なので、多分削除した頃の画像を再掲で・・・お茶を濁しましょう。
ええんです。これがマイ・ブログです(笑)。

画像は2004年7月11日のものです。
この日は大分県某所に五目撮りに行ったのですが、目的の一つにこの蝶がありました。
ヒメキマダラヒカゲです。
c0065260_19314853.jpg

多くの方は「は?ヒメキマダラヒカゲ?」と思われるでしょうが・・・・・・
この蝶、実は九州では結構レアなんですよ!何処でも見れるってもんじゃぁありません(笑)。
特徴としては、結構黄色と黒のコントラストがより強く・・・・私は九州産が好きです(爆)。

で、おまけです。ヒゴタイ。葱坊主のような紫の花・・・・初めて見た時は・・・???でしたねぇ(笑)。
c0065260_1932106.jpg
c0065260_19322013.jpg

by nomu376 | 2011-01-29 19:34 | | Comments(12)

さぁ、週末ぢゃ!が・・・

♪・・・・ダイヤル廻すふりして 今夜も
    昔のあなたにかけています
    こんなきれいな夜だから
    空を見たくて 泣いてしまいそうだから
    一人言の長距離電話・・・・        ♪

ふふふ、この曲は・・・・知ってる人は少ないだろうな。
って、別にクイズ仕立てにしてるつもりはなく・・・・好きな曲なんですよ(笑)。

今日も寒かった・・・けど、日中は陽も射して、体感的には10℃くらいはあったような・・・
と言うことで、今日は”春の訪れ”は無理にしても、せめて”それでも近づいてるよ。”を実感したくて・・・
はい、見つけました。沈丁花の蕾が大きく膨らんでおりましたよ~(笑)。ちょっと苦しいかな・・・。
c0065260_2155073.jpg

おまけ1
c0065260_216663.jpg
c0065260_216192.jpg

おまけ2 ”ボルドーワイン4本セット”が届きました。どんなワインか全くわかりませんが、しばらくは楽しめそうです(笑)。
c0065260_2163521.jpg

by nomu376 | 2011-01-28 21:08 | 花/野草 | Comments(8)

こんな寒い夜は・・・続き

今日は久々に青空を見たような気がしますが・・・
やっぱり寒かった! 記録更新中・・・・かなぁ・・・・

と言うことで書くこともありませんので、長々と昨日の続きです。
お持ちの方も多いかと思いますが、『原色日本蝶類幼虫大図鑑Ⅰ、Ⅱ』と言う図鑑があります。発刊された当時の、ほとんどの国産蝶類の全てのステージが写真で紹介されている素晴らしい内容の図鑑です。私、蝶を始めた中学1年の時にこの図鑑を買ってもらいました。今から思うと分不相応だったと思うのですが、KY君が持っておりましてね、私も欲しくて欲しくて仕方なくて親に頼んで買って貰ったのでありました。手にした時は嬉しかったですねぇ~。ひたすら読み耽りましたね、って言うか写真を見まくっておりましたね~。

その中で、とても気になっていたのがジャコウアゲハでした。この蝶の幼虫と蛹は“異形”って感じで「実物はどんな感じなんだろう?」って思っていたのですね。この蝶はそれまでにも近所でも見たことがあり、自分で見れる可能性がある蝶なので余計その“異形”が興味深かったのだと思います。で、やはり冬休みに二人で近所をうろうろしていたら、いきなり彼が「あ!」と言って何と、ジャコウアゲハの蛹を見つけたではあ~りませんかぁ。で、二人でその辺りを探してみると、結構な数の蛹が見つかりました。「ここ、ジャコウがおるったい。春になったら来てみんといかんね。」と言う事で、翌年春・・・か初夏になる前頃か・・・改めてその場所へ行ってみると、いるわいるわ、黒白模様の幼虫がそこここに・・・。オレンジの卵も何か鮮烈な印象がありましたねぇ~。「うわぁ~、格好いいなぁ・・・。」はい、もちろん数頭お持ち帰りです。共食いする恐れがあると聞いていたので、あまり多くは持って帰れなかったのですが、それでもひやひやしながら飼育した記憶がありますね。ジャコウアゲハはしっかり羽化を見れた記憶が残っておりますね~。

それと、もう1種類嬉しかったのがルリタテハですね。昨日書きましたが中学2年の終わりに転校いたしまして、3年生のシーズンは一人で探さなければなりませんでした。その中で、結構憧れだったルリタテハの幼虫を見つけた時は嬉しかったですねぇ。ルリタテハはキタテハやアカタテハほど多く見ることが出来ず、しかも子どもの頃の私には敏感すぎて全然捕る事が出来ず、何とか手にとってあの瑠璃色を見たかったので・・・。で、当時は一戸建ての家に住んでおりましたので、山からサルトリイバラを持ってきて庭に植えたりして餌の確保をしていたような記憶がありますね。家族には不評でしたけどね(笑)。

その後、高校に入ったのですが・・・・・私の高校生活は本当に中途半端なものでした。と言うのも、新設校に入ったのでクラブが何もなかったのです。1年の終わり頃に『作って欲しいクラブ』のアンケートがあったので、私は『生物部』と書いて出したのですが、希望者が少なかったからでしょうか・・・創部されませんでした。なので、おそらく多くの蝶屋さんが本格的に飛躍されたであろう高校3年間・・・むしろ私の活動は次第に先細っていっていたのでありました。しかも私をこの道に引っ張り込んだKY君は高校の途中であっさりこの世界から足を洗っちゃったし(笑)。

実は高校2年の夏休みに沖縄へ行く機会があったのですが、この時も何もしておりません。当時首里に叔母が住んでおりまして、一歳下の従兄弟が沖縄に遊びに行くことになり当時一番仲が良かった私がお供役に選ばれまして一緒に行くことになったのです。なので、蝶は一切なし。私自身も仕方ないな、と思いましてひたすら観光旅行に務めてまいりました。時期的にも結構蝶は飛んでいたなずなのですが、ほとんど記憶に残っておりません。唯一、中城へ行った時に目の前を黒っぽいタテハのような蝶が横切った時だけは・・・ビクッとしましたけどね(笑)。あれはリュウキュウムラサキではなかっただろうか・・・と今でも思っているのですが・・・。この時の沖縄旅行で印象に残っているのは・・・帰る前の晩、二人で国際通りまで土産を買いに行ったのですが、叔母から「絶対に薄暗い路地には入っちゃ駄目だよ。」と言われておりました。しかし、そこは健全なる好奇心を持った少年たち、ちょっとばかり路地裏を覗いて見たくなり、少しだけ薄暗い路地に足を踏み入れたのですが・・・・・、今まで経験したことのない“猥雑”というかあやしげ(怪しげ&妖しげ)な雰囲気がそこかしこに漂っておりまして(もちろんこれは今になっての事で、当時はわけのわからない陶酔感って感じだったかなぁ)・・・「これは大人の世界だ。まだ入ってはいけない。」と思って慌てて戻ったのでありましたよ~(爆)。16歳の夏の出来事・・・・でございましたよ・・・。

そんな高校時代に印象に残っているのはキアゲハですね。秋に近所のニンジン畑で幼虫を見つけたのですが、庭に餌がありません。今からニンジンを植えても間に合わない・・・と言うことで、毎日学校の帰りに駅の近所の八百屋さんでパセリを必要量だけ買って帰る事になりました(笑)。2頭だけだったのでそんなに大量に買わなくて済んだのですが・・・毎日学生服でパセリを数束買って帰る高校生・・・どんな目で見られていたんやろ(笑)?で、秋も深まる頃蛹になりまして・・・。一冬部屋で過ごした翌春・・・羽化した時は嬉しかったですねぇ~。前の年に同じ頃蛹化したクロアゲハが暖房を入れたせいか早めに羽化してしまい、この冬は部屋に暖房を入れなかったのですよ。机に向かう時(勉強してるとは言えない)は足温器(電気で暖まるスリッパ)と毛布が暖房代わりでした。何で蛹を部屋の外に出さなかったのか・・・わかりませんねぇ。今から考えれば暖房を入れなくても野外とはかなり温度差があったはずなのに・・・(笑)。

で、そんな私ですが、中学~高校時代に全く採集をしなかったかと言うとそうではありません。唯一、1頭だけ採集した蝶がいます。それが、先日コメントに書いたツマキチョウです。高校入学のちょいと前、何かの用事で学校へ行く途中、いきなり目の前に1頭のツマキチョウがひらひらと・・・で、「あ、ツマキチョウ!」とわかった瞬間帽子を振り回して採っておりましたよ。これは本能でしょうかねぇ・・・(笑)。で、多分学校に行く途中に採ったので、帰るまでポケットにでも入れていたんでしょうかね・・・。はい、初めてのツマキチョウ、これも標本しっかり残っておりますよ(笑)。 

想ひ出話中学~高校編おしまいです。大学編には続きません。
c0065260_2193967.jpg

2007年5月2日 福岡県飯塚市
c0065260_219536.jpg

2006年6月3日 熊本県上益城郡山都町
by nomu376 | 2011-01-26 21:16 | | Comments(12)

こんな寒い夜は・・・

今日も寒かったですねぇ~・・・・
福岡市では”最高気温が10℃を下回る日”の連続記録を作ったとか・・・。
職場がある佐賀市もそんな感じなのかなぁ・・・・。
望む天山の頂の雪は昨日よりも多くなっていたような・・・・はぁ・・・
とてもじゃないけど、お昼休み画像の気分ではありませんねぇ・・・。

と言うことで、こんな冬の夜は・・・・とりとめのない想ひ出話など・・・。
前にも書いたことがありますが、蝶を始めたのは中学1年、KY君との出会いがきっかけでした。
当時は福岡市に住んでおりまして、たまたま同じ団地の同じ棟に住んでいた彼と同じクラスになり、次第に話をするようになりました。彼はすでに蝶の飼育をやっておりまして、とある日彼の家へ遊びに行きますと当時飼育していたアゲハの終齢幼虫を見せてくれたのですが・・・その鮮やかな緑色の幼虫を見た瞬間、「綺麗!」と思ってしまったのですね~。これが蝶にはまった瞬間だと思います(笑)。

もちろん、それ以前にも関心がなかったわけではありません。ただ、それまではあくまでも大好きな昆虫の中の一つのグループであり、やはりカブトムシやクワガタなどの甲虫(こうちゅう)が一番好きでしたし、比べれば蜻蛉や蝉などの方が捕りやすかったしより身近でしたね。一応捕れるぶんには捕ってましたが、虫かごに入れるとばたばた暴れて羽が破れてしまうのであまり積極的には捕ってなかったように思います。小学生の時は春から秋までは学校が終わったら毎日一人で虫捕りに行っておりましたね。で、捕った虫を部屋の中で飛ばしたり手にとっていじりまわしたりして(笑)、夕方になったら外に放してました。で、冬になって虫捕りができなくなると、普通の子どもになりましてね、友達と缶けりやったり独楽で遊んだりしておりましたね。

で、彼と知り合って二人で近所で幼虫探しが始まったのでした。とは言え、ほとんど彼が見つけたのですが・・・。まずは学校の帰りに通学路の途中にあるミカン畑でナガサキアゲハの幼虫見っけ。はい、私の蝶初飼育はナガサキアゲハです。あとは同じくミカン畑でアゲハ、クスノキでアオスジアゲハ、ネムノキでキチョウ・・・etc。本当に家の近所で身近な蝶の幼虫や卵を見つけては飼育しておりました。

飼育は楽しかったですねぇ。幼虫がムシャムシャと葉を食べるところは本当に見ていて飽きませんでしたね。特にナガサキアゲハのど終齢になるともう見事な食べっぷりで・・・。葉っぱ一枚くらいあっという間に食べてしまいます。で、蝶の幼虫が葉っぱを食べる姿に見とれている私を・・・・のちに聞いたのですが、親は心配そうに眺めていたそうです(爆)。

で、その後私は中学2年の終わりに春日市に引っ越しまして独り立ちをするようになったのですが・・・。KY君と一緒の時は多くの場合彼が見つけていたのですが、その中で唯一私が先に見つけた幼虫がいました。それがコムラサキです。コムラサキは子どもの頃からなじみが深い蝶でした。蝶に特化する前の小学生の頃も、蝉捕りしてた木々の梢を格好良く滑空しておりましたし、その角度によって光る紫色は子ども心にも惹かれるものでした。そして何より、当時オオムラサキなんて夢のまた夢、ゴマダラチョウなら年に数回見れるかな?くらいの私にとって、姿が似ているコムラサキの幼虫を通して多分見ることは出来ないであろうオオムラサキやゴマダラチョウの幼虫を想像していたのでありますよ~(笑)。

で、何とか見つけられないかなぁ・・・と思っていた中学1年の冬休み・・・。とある柳にカミキリムシの幼虫が開けた穴の入り口に、オガクズがかさぶたのようになってるのを見つけ、ついそれをはがしてしまったのですが、なんと穴の近くに一頭のコムラサキの幼虫がへばりついているではあ~りませんかぁ。もうびっくりするやら嬉しいやら。もちろん、翌日KY君に報告です。するとそれから数日後・・・・彼が家にやってきて「俺も捕ったぜ。○頭おったぜ。」とにんまり。「え?○頭?」、そう私は件の1頭見つけただけです。と言う事で今度は私も探しなおし・・・で、ようやく見つけ方がわかりまして、実は最初に見つけた1頭が偶然だったのだということがわかったのでありました(笑)。

飼育の楽しみは日々成長していく幼虫の姿を見ることではありますが、やはり一番感激する場面は羽化の瞬間でしょうね。蛹が割れて頭が出てくる瞬間、そしてゆっくりと延びていく美しい羽・・・生命自体は孵化の瞬間、いや産卵された瞬間から始まっているのでしょうが、それでも羽化の瞬間は新しい生命の誕生って感じがしましてね、これを見るのが楽しみで飼育していたような気がします。ただ・・・そうは言ってもなかなか見れませんでしたけどね。もう直前だ。と思ったらじ~っと見つづけていたのですがそのときは羽化せずに・・・ちょっと目を離した隙にあっという間に羽化してて・・・。気配を感じてたのでしょうかねぇ~(笑)。

と言う事で、もちろんコムラサキも飼育いたしました。で、コムラサキには悪いのですが、ゴマダラチョウやオオムラサキの幼虫ってこんな感じで、もっと大きくて格好いいんだろうなぁ・・・ってね(笑)。で、コムラサキの幼虫を私が先に見つけた一件は・・・のちにわかったのですが、それなりに彼のプライドを傷つけたようでもありまして・・・・「結構必死になって探した。」って・・・後に呑んで話した記憶がありますよ(爆)。

思わず長くなってしまいました。明日に、続くかもしれませんし続かないかもしれません(笑)。
c0065260_20215359.jpg
c0065260_2022117.jpg

2006年7月22日 佐賀県神埼市神埼町
by nomu376 | 2011-01-25 20:23 | | Comments(34)

梅一輪・・・・・

♪What'll you do when you get lonely
 And nobody's waiting by your side?
 You've been running and hiding much too long.
 You know it's just your foolish pride.

 Layla, you've got me on my knees.
 Layla, I'm begging, darling please.
 Layla, darling won't you ease my worried mind.・・・・♪

起きたら良い天気だったので、気温があがったら筑後川でも行こうかな・・・
と思っていたら昼前からどんよりと・・・・・・

と言うことで、某掲示板によると福岡市ではもう梅がちらほら咲き出したらしいので
久留米でも多分咲き始めているだろうと思って某寺の梅園へ行ってみましたが・・・・
ほんまに、”梅一輪”って感じでこの一輪しか咲いていませんでした。
けどまぁ、それでも咲いていたのでね、ありがたく撮らせて頂きましたよ(笑)、
c0065260_19451212.jpg

で、久々のマクロ練習(笑)。やっぱ甘いですなぁ・・・・。はぁ・・・・
c0065260_1945264.jpg

これだけではあんまりなので、何かおまけを・・・・と思ったのですが・・・・何もおまへん・・・・。
by nomu376 | 2011-01-23 19:47 | 花/野草 | Comments(20)

今日の筑後川

結局、朝のうちに携帯を取りに行きました(笑)。
普段は滅多に鳴らない”ならず者”ですが、
「こんな時に限って緊急な連絡が・・・・」と言う気もしましたので・・・。
で、案の定1件入っておりましたぁ!
「延期になってた新年会の件ですが・・・・」(笑)。

今日は良い天気でした。
と言うことで、帰りに筑後川へ寄ってみましたが・・・・。
流石に蝶が飛ぶ気温ではありませんでした。

けど、それほど寒さを感じることもなく、陽射しを身に受けて土手を歩いているだけで・・・・
何やら良い心地・・・・・。やっぱり天気が良い日は外に出ないといけませんねぇ~。
c0065260_1816187.jpg
c0065260_18161092.jpg
c0065260_18161932.jpg
c0065260_18162812.jpg
c0065260_18163837.jpg

で、土手を歩きながら思い出した!
2月になれば、今年こそ!・・・・・・フッチーくんに逢いたいものでございますよ~(笑)。

久々にラーメンを食べたくなったので、帰りに寄ったその名も「くるめラーメン」。
標準的な久留米ラーメンでございます。480円也。
c0065260_18165430.jpg
c0065260_1817459.jpg

by nomu376 | 2011-01-22 18:19 | 花/野草 | Comments(12)

蝋梅ぢゃ

今日も寒かった・・・・・
けど、ここ数日の中では少し寒が緩んだ感じ・・かな。
まぁ、”大寒”も過ぎましたのでね、あとは暖かくなるだけですよね。
って・・・・・・一番寒い2月がこれからなんですが・・(笑)。

けどね、ここ数年モンシロチョウの初見を調べてますけどね、
早ければ2月半ばには出ているのですよね。遅くても20日くらい。
と言うことは。あと1ヶ月もしないうちに見れる可能性が高いのですよね。
そう思って過ごしたいと思います(笑)。

今日は外勤の途中に毎年見てる蝋梅を見てきました。もう盛りを過ぎた感じでしたね。
c0065260_2043414.jpg
c0065260_20431515.jpg
c0065260_20432596.jpg

これだけではあんまりなので、今日届いた焼酎を・・・。
奈良県在住のクラブの友人から奈良漬けとセットで送って頂きました。どちらも美味し!です。
c0065260_20434413.jpg

で・・・・・・携帯電話を職場に忘れてきました。明日職場に取りに行こうかどうか悩んでおります。
実は固定電話も故障で通話できない状態でしてね・・・・電話がない週末ってのもたまには良いかも(笑)?
by nomu376 | 2011-01-21 20:30 | お酒 | Comments(14)

今日は休肝日

今日は二十四節気の”大寒”だそうな・・・

ほんまに寒いですね。
って毎日書いてますが、寒いのだから仕方ない・・・。
今日も最高気温は6℃くらい?
はぁ・・・・・まだ2月にもなっていないのに・・・

今日は終日事務所勤務。
暖かいのはありがたいが画像がありません。
苦し紛れに一番手前にあった標本箱をパチリ。
あまりにひどい出来なので、これは一夜限りかな(汗)。

さぁて、今日は早寝ぢゃ。
by nomu376 | 2011-01-20 20:52 | なんやかんや | Comments(18)