<   2011年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

くちなしぢゃ

今日も暑かったぁ~・・・。
午後の佐賀市郊外の気温標示は32℃・・・・

けど・・・・・ニュースを見てると関東や名古屋あたりの方がはるかに気温が高い?
軒並み”猛暑日”とか・・・38℃とか39℃とか・・・・
九州ではこんな気温って聞いたことないような・・・。

もう10年くらい前、京都在住のT先輩が夏休みに九州に来られて・・・
「九州って涼しいなぁ~・・・」って言われていたのを・・・思い出しました~(笑)。

”禁じ手やなぁ”と言ったのはどの口や?
ではありますが、蝶を撮ろうと思わなければ、ちょいと寄ってちょいと撮るくらいはなんて事ありません(笑)。
c0065260_21124566.jpg
c0065260_21125594.jpg
c0065260_211342.jpg
c0065260_21131481.jpg

で・・・・この花を見て、
♪今では指輪もまわるほど・・・♪ を思いだすか、 
♪雨あがりの庭でクチナシの香りの・・・♪ を思い出すかで・・・・・世代がわかる(笑)?
ちなみに私はどちらも思い出しますよん。
by nomu376 | 2011-06-29 21:14 | 花/野草 | Comments(28)

暑かったぁ・・・・

何と、南九州は本日梅雨明けしたそうです。
まだ6月なんですけどね。例年より22日早いとか・・・。

北部九州も今日は天候が回復し気温も鰻登り・・・
午後の佐賀市郊外の気温は33℃を示しておりましたぁ・・・。
今朝、起きたときは雨だったのですが、結構”不意打ち”って感じでしたね。
と言うのも・・・天気予報は毎日見てるんですが、見るのは週末の予報だけで・・・。
特に週の初めはその日の予報は見てないんですよねぇ~(笑)。

画像は今夜7時20分頃の玄関から見た夕陽です。今週も苦しい更新が続きそうです(笑)。
c0065260_21214317.jpg

by nomu376 | 2011-06-28 21:22 | 風景 | Comments(14)

昨日の続き

今日は綺麗なお姉さんが言ったとおり、終日しっかり雨でした。
昨日はよく撮りに行けたもんだなぁ・・・と、窓際の席から外を眺めておりましたよ(笑)。

さて、昨日の続きです。
着いてしばらくは低いところにもいてくれたハヤシミドリシジミでしたが、11時くらいになるともうさっぱり見れなくなりました。
と言うことで、先日オオムラサキの思い出話を書いた旧Y町へ移動しました。
で、過去に実績のあるクヌギ林を2~3ヵ所廻りましたが、こちらはかすりもしませんでした。
オオムラサキはもちろん、他のタテハもいませんでしたし、見たくはないけどスズメバチもおらず・・・
樹液が出てなかったのかもしれません。ここで集中力が切れたので、切りあげて帰ったのでありました。
画像は昨日見た蝶たち。アサギマダラ。
c0065260_22254.jpg

う~ん・・・苦手なんですよね~、これ・・・。スジグロチャバネセセリ・・・かなぁ(汗)?
c0065260_2222154.jpg

福岡県では珍なヒカゲチョウ。大分県ではそれこそ”ナミ”?
c0065260_2223851.jpg

で、昨日どちらの町でもみかけたミヤコグサ・・・。はい、蝶はおりませんでしたよ~・・・・。
c0065260_2225858.jpg

おまけです。衝動買いしちゃいました(笑)。
c0065260_2231348.jpg

by nomu376 | 2011-06-27 22:09 | | Comments(10)

証拠画像的ハヤシミドリシジミ@大分県

今朝は油断しました。
台風の影響もあり、今日の雨は全く疑っていなかったのですが・・・
朝目覚めると・・・バイパスを通る車の音が乾いております。
「え?降ってない?」
起きると、何と東の方には青空さえのぞいているではあ~りませんかぁ。
慌てて起きて、大分県某所へと向かったのでありました。

ひょっとしたらフライングかも?と思ったハヤシミドリシジミですが、少ないながらおりました。
c0065260_16262829.jpg

どんよりした曇り空で、たまに薄日が指す程度・・・
開いてくれないかなぁ・・・と思っていたら・・・何とか開いてくれました~。
しかし・・・・今日も・・・・遠い・・・(涙)。それにすぐ樹上にあがってしまいます・・・。
低いところでは全く見れなくなったので、早々に撤収でございました・・・。
c0065260_16264364.jpg

他に見たのはアカシジミとミズイロオナガシジミ(画像なし)、いつもの顔ぶれでございました。
c0065260_16265732.jpg

by nomu376 | 2011-06-26 16:28 | | Comments(20)

証拠画像的オオムラサキ@宮崎県

さぁ、待望の週末ですが・・・さて、何処に行こう?
実はこの時期の北部~中九州は結構微妙なんですね(笑)。
オオムラサキやゼフはちょっと早いかも?

と言うことで、出来た後輩のM君の「保証は出来ませんが、例年ならもういい頃ですよ。」
の言葉を信じまして・・・宮崎県某所のM君のマル秘ポイントへオオムラサキを撮りに行きました。
現地の予報は雨ですが、朝起きると晴れています。はい、行かずにはおれません(笑)。
それに、そんなにひどい雨でもなさそうだったので・・・。

お約束のジャンクション画像。ここは直進です。
c0065260_17392974.jpg

で、現地付近でM君と合流予定。ところが私が道を間違えてしまい、約30分のロス。
その間に天気は晴れから曇り、そしてついにはポチポツと・・・・嫌な予感がします(笑)。
それでも何とかもってくれて・・・・おりましたぁ~。
しかし・・・遠い(笑)。
c0065260_1739522.jpg

しかも暗い。ストロボ焚いたので変な感じ・・・。しかもチャンスはこの一瞬のみ・・・。
c0065260_17401047.jpg

その後雨が本格的に降り出してきて・・・・粘ったけれど、お昼過ぎにあえなく撤収・・・。
c0065260_17402738.jpg

けど、今日の天気だったら、これだけでもよく撮れたのかな・・・と言う気もします。
画像はともかく肉眼的には結構綺麗に見れたので、今日はこれで良しといたしましょう(笑)。
M君、今日はありがとうございました~。
おまけ1 証拠画像的シータテハ
c0065260_17405619.jpg

おまけ2 証拠画像にもならない多分ヒラタクワガタ
c0065260_1741249.jpg

by nomu376 | 2011-06-25 17:45 | | Comments(14)

ネジバナぢゃ

今日もネタがないので、出勤前にちょいとお気に入り公園へ寄ってみました。
思ったとおり、ネジバナが結構咲いておりましたよ。
で、時間は7時30分。
15分程度の撮影でしたが、すでにモンシロチョウ、ベニシジミが飛んでましたよ。
c0065260_2052852.jpg
c0065260_2053864.jpg
c0065260_206030.jpg

で、帰る、と言うか職場に向かう直前にツマグロヒョウモンもきました。
c0065260_2062089.jpg

おまけのさなえちゃんは・・・コオニヤンマかなぁ~。
c0065260_2083244.jpg

けど、この出勤前の撮影は・・・やっぱり私には”禁じ手”ですなぁ・・・。
昨日は自宅近所でささっと撮ったのでそうでもなかったのですが・・・・
まずは、この季節になるとこの程度の時間でもじっとりと汗をかいてしまうので、この状態で出勤は辛い。
そして何よりも・・・朝から撮ってると・・・・勤労意欲がみるみる減退してしまうんですよね~。
出勤したくなくなってしまいます(爆)。せいぜい、金曜日限定ですね(笑)。
by nomu376 | 2011-06-24 20:08 | 花/野草 | Comments(6)

アガバンサスぢゃ

梅雨のあい間で今日は晴れました。
そして・・・暑かった。
佐賀市郊外の午後の気温標示は31℃。
今年初めての真夏日でしょうか?
そして、夜になっても蒸し暑い・・・。
いよいよ”真夏日&熱帯夜”の季節でしょうかぁ・・・・

それでも休みの日なら全然へっちゃらなんですけどね。
私は夏が一番好きですので。
ただ・・・平日は・・・かなんですわぁ・・・。

画像がないので、今朝はちょっと早めに出てこの花を撮って出勤しました。
何故か好きなんですね、この花。アガバンサスと教えて頂いて、ようやく憶えました(笑)。
c0065260_20124516.jpg
c0065260_20125751.jpg
c0065260_2013952.jpg

by nomu376 | 2011-06-23 20:13 | 花/野草 | Comments(10)

無題ぢゃ

毎度毎度の事ですが・・・・・週末に五目撮りができないと日々の更新に困ってしまいます。
だったら更新しなければいいだけの話しではあるのですが・・・・
何となく日課みたいになっちゃってますのでねー。

と言うことで、今日も思い出話でお茶を濁しましょうかねぇ・・・。
とは言え、こちらもそろそろネタ切れが迫ってますが・・・。

憧れのオオムラサキ

「蝶屋になるんだ。」と決めたときにおそらく「採りたい蝶」のベスト5に入っていたのが、日本の国蝶オオムラサキです。と言うより、中学に入って蝶を始めたときからの憧れでしたね。ただ、やっぱり自分には縁がないもの、見れるわけないと思っていたのが正直な気持ちでした。

この蝶との初めての出会いは1977年7月21日。この年4回目(メガネ落としたのも数えて)の信州行きのおりでした。この年は夏合宿が北海道だったので、その前に信州方面を3日ほど廻って北海道に入ったのでありました。19日の夜、クラブ同期のHS君(山菜そば食逃げの共犯)と二人で大阪を出発。この時は糸魚川から大糸線経由で信州に入りました。前日はN高原で五目採りを楽しんだ後、目的地の最寄駅へ。ホームの待合室で夜を明かし、いよいよ教えて頂いたクヌギ林へ。「必ずいるから。」とは言われていたものの、「僕に、本当にオオムラサキが採れるんだろうか?。」と期待と不安でかなりてんぱっていた記憶がありますね。ポイントに着いて待つこと10分くらい?、目の前に出てきた一頭目をネットした時の感激は、これも格別な思いでした。ただ・・・時期が遅めだったのから仕方ないのですが、♂はほとんどがかなり痛んだ個体で・・・途中から比較的綺麗な個体を選んで採ってはいたのですが、ちょっと残念ではありました。採る前はあんなにドキドキしていたのに・・・これが一つだけだったら、かえってそうでもなかったのかも知れませんが、何せたくさんいたもので・・・次第に横着な気持ちになってしまったのかも知れませんねぇ~(笑)。学生時代はこの一日だけで、その後この蝶とも縁遠くなり・・・久しぶりに見たのは休眠中のことでございました。

1992年8月23日。夏休みを取って姫路市在住のクラブ同期のSM君が九州に遊びに来ました。彼は蝶屋ではありません。入部当時は魚班でしたが、途中から鳥班になってました。彼はまた自発的には酒を呑まず呑み班にも入っていなかったのですが、昔からなぜか気が合う友人で学生時代もたまに彼の下宿に泊まりに行ったりしていたのでした。はい、そのときは私も全く呑まず、ただただ阿呆話しをして夜を明かしていたのでしたよ。そんな彼が陶芸に興味を持ち出したようで「有田やら唐津(佐賀県)、小石原(福岡県)や日田(大分県)に連れて行ってもらえないか。」と言います。この夏は“全てはここから始まった”あの信州行と、T先輩とのクロツバメシジミ紀行の間の期間で、くすぶり出してはいたもののまだ再燃する前で、私も陶磁器は決して嫌いではなかったので二つ返事でOKして二人で陶磁器を見て廻っていたのですが・・・。大分県で小鹿田(おんた)焼きを見た後何気なくY町を案内しておりますと、いきなり一頭の大きなタテハが目の前を飛んでいきました。「え?」8月後半ではありましたが、どう考えてもオオムラサキとしか思えません。必死で目で追いかけると、前方の木の根元あたりにとまったよう・・・。で、必死に探すと・・・やはり痛んだオオムラサキの♀でした。「ここ、オオムラサキおるんや!」やはりこの頃から事態は復活へ向かいつつあったようでございますね(笑)、この出来事はしっかりと頭の中にインプットされたのでありましたよ。

そして、翌1993年復活。この年は出かける機会はなかったようですが、当時のノートを見ると、「来年度(1994年)の目標」の中にしっかりとオオムラサキも載っております。で、実はその頃、前に在籍した職場がこのオオムラサキを見たY町の役場から町の業務を一部受託しておりまして、この年の夏から本格的な町内での仕事が始まり、何と、この年は6月下旬から7月半ばくらいまで約2週間、まさにオオムラサキのベストシーズンに町内の公民館などを巡回して行う業務が組み込まれたのでありました。その頃はこちらはスタッフが5人くらいでローテーションで現場の業務にあたることになっていたのですが、当時現場の仕事の担当割り振りは私がやっておりまして・・・。はい、いつかオオムラサキを見た地区には私が優先して行くことになったのは言うまでもありません。これはありがたかったですねぇ(爆)。仕事をしながら良さそうな場所を探る事も出来ましたし、「お昼休み」も有効利用させて頂けましたし~。もちろん長竿もこっそり社用車に乗せておりましたよん(笑)。

そして1994年7月4日。まさにクヌギ林の中を縫うように集落回りする一行について行きながら、心の中では「どひゃ~」とか「おわ~」とか叫びながら車を走らせていたのですが・・・途中で遂に滑空するオオムラサキを目撃したときは本当に嬉しかったですねぇ(笑)。もう、その日は早く仕事が終われとばかり思っておりましたね。そしてその日の仕事も終わり(午後3時半頃)、早速途中でめぼしをつけたクヌギ林へ行きますと・・・。おりましたぁ~一頭のオオムラサキがテリトリーを張るように林縁をゆっくりと舞っております。そして、梢にとまりました。何とか5段の長竿で届きそうです。狙いを定めてメッシュの白網一閃!そのまま地面にかぶせまして・・・中を確認するとばっさばっさと力強い羽音が・・・「やったぁ!」左の後翅が破損してはおりましたが、まあまあの♂。それよりも何よりも憧れの九州産オオムラサキを、一応は自力で見つけた場所で採れたので・・・その事が喜びを倍加させてくれまして・・・。その日はその1♂だけでしたが、その週末にはしっかりと朝からお出かけできまして・・・綺麗な♂を手にする事が出来たのでありました。その後、毎年のように7月初旬はオオムラサキ目的でY町へ行っていたのですが、ある年一番樹液の状態が良かったクヌギ林がばっさり切られてしまい、その後なかなか良い場所が見つけられなかったのと、以前は知らなかった熊本県の情報が入ってきて、他の蝶と合わせてしばらくはそちらに通うようになった事で、ここ数年はY町のオオムラサキにはご無沙汰状態でございます。

考えてみると、ここ数年オオムラサキはまともに見てませんし、撮影を始めてからもまともに撮影できたこともありませんので・・・今年は久々にY町でオオムラサキを見てみたい・・・そんな気持ちでございますよ。

ちなみに画像は熊本県産でございます(2006年7月17日撮影)。
c0065260_19224397.jpg
c0065260_19225470.jpg

by nomu376 | 2011-06-21 19:24 | | Comments(14)

月曜日は休肝日

私の生活圏ではそんなに降ってはおりませんが・・・
中~南九州ではかなり降って災害も起こってしまったようです。
北部でも長崎あたりは結構降ったようですね。
これ以上災害が起こらないように祈るのみでございます。
あ~、そろそろ青空が見たい。

画像は土曜日の山口県某所から。
c0065260_19265366.jpg

結構嬉しかったのがキボシカミキリ。何故かしら地表におりました(笑)。
子どもの頃、ゴマダラカミキリはわりと見れたのですがこれは滅多に見ることが出来ず、結構憧れのカミキリだったのですよ。
この後手に乗せて遊んだ後、飛ばしてあげました(笑)。
c0065260_19272264.jpg
c0065260_19273239.jpg
c0065260_19274622.jpg

by nomu376 | 2011-06-20 19:29 | 甲虫 | Comments(14)

オオウラギンヒョウモン@山口県

おりましたぁ~♪
行く途中は「ま、おらんかったら”フライング日記や。で、何回目になるんかな?。」
と思いながら東に向かっていたのですが・・・・
うん、やっぱり蝶の中にも気の早いやつはおるようで・・・
お初の山口県のオオウラギンヒョウモンでございますよ~(笑)。

朝起きて天気予報を見ると、やっぱり九州は何処でも雨みたい。
で、雨雲の様子を見ていると・・・・・
「あれ?山口県には雨雲がかかってないやん?」
で、山口県の天気予報を見ると、何とか夕方までは曇りの予報です。
「よっしゃぁ! 今日は山口県や。けど・・・・・何を撮る?」
と言うことで、フライング覚悟の出発になったのでありましたよ~(笑)。
で、とりあえず目的地に着いたら・・・・・・ひ、広い・・・何処におるんやろ・・・?(笑)。
c0065260_18322942.jpg

で、とりあえずいそうな感じのところをうろうろしておりますと・・・
c0065260_18282936.jpg

c0065260_18325414.jpg

c0065260_1824242.jpg
c0065260_1825343.jpg

はい、今日の日付なら♂が見れただけで満足でございますよん(笑)。

おまけのオレンジで夏みかんソフト。
c0065260_1831816.jpg
c0065260_1832739.jpg

by nomu376 | 2011-06-18 18:03 | | Comments(26)