タグ:標本 ( 96 ) タグの人気記事

この時期、しゃあない

午前中は月に一回の定例内科受診。
はいな、血圧のお薬もらいです(笑)。
その後、所用を1件済ませ・・・モンシロチョウの初見は?とも思ったのですがね、
天気はまぁまぁでしたが、気温がちょっと・・・と言うことで、帰宅したのでございましたよ。
まぁ、この時期しゃぁないですよね。
来週末は・・・天気&気温次第ですが・・・モンシロ&フッチー・・・かな(笑)?

と言うことで、画像は奄美大島のカラスアゲハでございますよん。
c0065260_1941094.jpg
c0065260_1942286.jpg

でね、私カラスアゲハの分類につきましては、大阪府立大学の八木孝司教授のね、
1.朝鮮半島、日本本土亜種(ssp.dehaanii)・トカラ列島亜種(ssp.tokaraensis)・八丈島亜種(ssp.hachijonis
2.奄美諸島亜種(ssp.amamiensis)・沖縄諸島亜種(ssp.ryukyuensis
3.中国南部亜種(ssp.bianor)、台湾諸島亜(ssp.thrasymedes.ssp.kotoensis
4.八重山諸島亜種(ssp.okinawensis
の大きく4つのグループに分類されるという説に同意するものでございますよん。
(月刊むし 2003年4月号に掲載された”アゲハチョウのきた道をDNAから探る”による)。

なので、「どうして?」と言うご質問は、私ではなく八木先生へ直接お願いします(爆)。>
by nomu376 | 2017-02-18 19:23 | なんやかんや | Comments(0)

さぁ、週末ぢゃ

と言うことで、明日は天気もよさそうだし・・・
どこなっとお出かけしようかな。
ま、とりあえずは明日の朝目が覚めてからですが(笑)。

で、今日改めて台風17号発生。
う〜ん・・・今回のは・・・九州には影響ないかな?
頑張れ高気圧(笑)。

で、画像は”二番煎じ”?あるいは”柳の下の二匹目のどぜう”?
確かこの標本画像、一回貼って一夜で消したような?
ただ、その時はフラッシュは焚いてなかったような???
ま、どっちみち一夜限りだしね、これがマイ・ブログぢゃ(笑)。
この蝶も・・・憧れの蝶だったなぁ・・・。初めての♂は本当に嬉しかった。
by nomu376 | 2016-09-23 20:11 | なんやかんや | Comments(2)

今日はお仕事ぢゃ

はいな、秋分の日の今日はお仕事でございました。
ただただ、粛々と業務をすいこうした一日でございましたよ。
で、途中「台風17号発生!」と言う話を聞いたので、帰宅してみると・・・
まだ熱帯低気圧?
ちょっと過敏になり過ぎてるのかなぁ〜(汗)?
けど・・・気になる・・・。

と言うことで、画像がないのでやっつけであれやこれや。
某ブログで名前が出ていたシロウラナミシジミ。これは嬉しかった!
私には甘く切ない想い出はなく、ただただ素直に嬉しかった(笑)。
フラッシュ焚いてるし、展翅もひどいのでこれは一夜限りかな(笑)。

姫路市在住のクラブの友人から・・・
「お酒は送りたくなかったんやけど・・・呑みすぎたらあかんで。」
と言いながら焼酎3本まとめて送ってくれました(笑)。
”あらき”、結構お気に入りです。しばらくは焼酎買わんでええな(笑)。
c0065260_19164964.jpg

by nomu376 | 2016-09-22 19:16 | なんやかんや | Comments(2)

無題ぢゃ

日曜日に一雨降った後・・・
朝が、涼しいと言うより肌寒いような日が続いています。
肌寒いは言い過ぎかな(笑)。
けど、いきなり季節が進んだような・・・そんな昨日今日でございます。
職場のある佐賀市、今日は30℃まで上がらず過ごしやすい一日でございました。
ただ、明日からはまた暑くなるようです。
まぁね、そう簡単に夏が終わってしまってもね、困るんですけどね(笑)。

画像は何の脈絡もなく、採り&撮りたい蝶の一つ。
コヒオドシ・・・・もう20年近く見てないんじゃないかなぁ・・・。
c0065260_2032095.jpg

by nomu376 | 2016-08-30 20:32 | なんやかんや | Comments(0)

”初めてのクロシジミ”

朝から雨です。
これはもう、どないもなりまへん。
明日は晴れそうなので、明日に期待するしかありまへんな。
ほんまにもう・・・一年でこの時期しか狙えない蝶がおるんやけど・・・
こればっかりは・・・まさに、どないもなりまへん・・・なぁ・・・。

で、こないな日は休養日ってことでね、早めに始めて早寝するに限りますな(笑)。
ただ、それだけではあんまりなので、何か更新ネタはないか?って事で・・・
しょうもない想い出話でも書いておきましょうかね(笑)。

で、それがなんでクロシジミか?
って事ですが・・・・まぁ、理由は特にございません(笑)。
と言うことで・・・・
私の”初めてのクロシジミ”は大学4年の1979年7月9日でございます。
場所は京都市左京区・・・今はもう見れないらしいので明記してもいいんでしょうがね、
送り火で有名な、D山でございました(笑)。

ここにいるって知ったのは多分大学2年の夏・・・。
クラブの日誌に蝶班の2年上のN先輩が、ここで採ったって事を書かれておられましてね、
で、私聞いたんですわ。
「D山のどのあたりなんですか?」って・・・
そしたら先輩、
「ん?、Dの字のとこや。」
って一言(笑)。
で、その後なかなか行く機会がなく、4年の夏に「まだ採ってないし、今年こそ行かなあかんな。」
って思いましてね、行ったのですが・・・。

当時下宿してた山科からでは時間かかりそうだったので、浄土寺の友人の下宿に前の晩泊ったんですが・・・
はいな、わかる人にはわかる、その下宿は”呑み班”班長のS君の下宿・・・
当然のなりゆきで、「まぁ、呑もうか。」って事になりましてね・・・
当日の朝は、それはもうひどい後遺症でございましたよん(笑)。

で、かなり本気で行くのやめようか、って思ったんですけどね、流石にここまで来て・・・
と思ってヘロヘロの身体に鞭打って、”初めてのD山登山”でございましたよ(笑)。
で、登ったらほんまに・・・・”Dの字”のところにいてくれましてね〜
これが私の、”初めてのクロシジミ”でございますよん。ラベル的には・・・・ええもんでしょ(笑)?。

画像は九州産の♀でございます。
雨が降ってるのでね、標本箱のガラス越しでございますよん。
c0065260_15475732.jpg


で、追記ですが・・・
何と!四条河原町の”さ〇ら水産”がなくなってしまったとか!!
どーなる?”斜め”の2次会!! F君、どないか頼んまっせぇ〜!
by nomu376 | 2016-06-25 15:48 | なんやかんや | Comments(4)

ほぼ完全休養日@自宅

午前中にちょいと所用を済ませた後は、自宅でのんびり過ごしました。
予報よりは晴れ間も出て、久しぶりに青空を見たような気がしますね。
ただ、風はそこそこ冷たく・・・まぁ、休養日・・・ですね(笑)。

と言うことで、夕方は早めに始めましてね、ぼちぼち魂が解放され始めておりますが・・・
今日は何故か?↓のギフチョウを採集に行った時のことが妙に思い出されまして・・・
何でかなぁ・・・・1978年4月22日の事でございましたよん。
c0065260_193368.jpg

おまけで、この日の一場面。こちらは一夜限りにしておきましょうかね(笑)。

あ、展翅についてはお見逃しくださいね(汗)。

で、ここへは2回行ってますが、こんなに桜が綺麗な場所だとは知りませんでしたねぇ(笑)。
by nomu376 | 2016-01-30 19:34 | なんやかんや | Comments(10)

初めてのミドリシジミ

某お気に入りブログのミドリシジミ画像・・・何回見直しただろう・・・。
この蝶は、とっても思い出深い蝶のひとつなんですよね~・・・。

”記録”と言う言葉はとっても重たい言葉であることは承知したうえで、
ここではあえて”記録”と言う表現を使わせて頂きましょう。
はい、ブログでの報告はあくまで私的なもので、公的な意味はなしません(笑)。

まずはこの標本画像ですが・・・不細工ですねぇ・・・。
しかも、正確な日付が記載されておりません。
あ、あまりに不細工なので、もちろん明日には削除しますよん(笑)。
で、これが私の”初めてのミドリシジミ”なんです。
羽化したのは1976年6月です。はい、飼育羽化です。
ただ、展翅したのはおそらくこの年の夏以降だと思われます。

で、私の記録では、”初めてのゼフィルス”は1976年7月3日に採集したミズイロオナガシジミ
そして、記録上の”初めてのミドリシジミ”は1977年8月2日、夏合宿で訪れた北海道某所です。
そう、このミドリシジミの標本は・・・私の中で記録には残らないけど記憶には残る・・・標本なんですねぇ・・・。

蝶を採るつもりなんか全くなくて入会した生物同好会・・・。
そしてT先輩のお人柄に感激して”蝶屋になるんだ”、と決意した1976年9月25日・・・
その間、T先輩は決して私を放置されていたのではありませんでした(笑)。

1976年5月13日、この日もそうでした。
この日、部室で何人かでたむろしておりますと、Y先輩とT先輩が部室に来られ、私を見つけるや
「おい、今からミドリシジミの幼虫取り行くけど、自分も来るか?」と誘われました。
当時は怖くて口もきけないT先輩、断れるわけもありません(笑)。
さらに、私の頭の中はパニック状態です。
『え?ミドリシジミ??? ってあの図鑑に載ってる金緑色に輝く、キリシマミドリシジミの仲間の?』
おそらく私には一生縁がない蝶の仲間・・・
それを、まるで喫茶店にコーヒー飲みに行くみたいにあっさりと???

で、もちろん二つ返事で行くといったものの、実はちょっとした躊躇もありました。
そう、実はその時その部室には・・・当時私が密かに想いを寄せていた・・・とある同期の女の子がぁ(笑)。
けど、そこはそれ、男には冷たく女性には優しい我がクラブ・・・
車の席が一つ余ってるので、おそらく多分きっとY先輩が「暇やったら来えへん?」って彼女に声かけて・・・
1回生としては当時院生の大先輩にはあらがえるわけもなく・・・一緒に来てくれることになりましてね、大いに嬉しかった私です(笑)。
はい、これも明日には削除しましょう、その日の証拠画像です。

で、この日は採った幼虫のいくつかを貰い受けて飼育したのでありました。
なので、私が初めて接したゼフィルスは・・・ミドリシジミである事に間違いはないのですが・・・
ただ・・・自分で見つけられた記憶がないのですよ。
おそらく自分では一つも見つけられなかったけど、一緒に行ったからってことで分けてもらえたんだと思います。
もちろん、真面目に飼育しましたよ。なんせ”ミドリシジミ”ですからね。
羽化の瞬間も見ました。
ある朝起きて蛹見てたら目の前で・・・
最初は紫色に光っていたその羽が次第に伸びて、乾いて開いた時のあの輝く金緑色・・・
あの感激は今でも忘れられるものではありません。
はいな、その日はそのために授業に遅刻しそうだったので学校休みましたけどね(笑)。

記憶に残るミドリシジミ・・・今年も撮りに行けるといいな。
で、おまけで、ミドリシジミの名誉のために、九州産の画像を載せておきましょう(笑)。
c0065260_1494397.jpg

by nomu376 | 2015-06-06 14:09 | | Comments(12)

完全休養日@自宅

朝から雨。
で、二度寝。

昼過ぎに雨はあがったものの・・・
涼しいと言うよりは肌寒いくらいの風・・・
で、お昼寝。

はいな、絵に書いたような完全休養日でございました。
ま、こんな日もありますわな(笑)。

さぁて、シャワーでも浴びて発泡酒でも呑みましょうかね。
c0065260_18594333.jpg

by nomu376 | 2015-05-09 18:59 | なんやかんや | Comments(4)

ヒョウモン箱ぢゃ・1

パクりパクられは世の常人の常・・・
で、ございますよね(笑)?

と言うことで。私のヒョウモン箱です。
4箱ありますが、1種類で1箱はこの蝶だけかな?
で、"1"としましたが、"2"以降と続くかどうかは・・・わかりません(笑)。
さらに、この蝶の場合はあらぬ誤解を招く恐れもありますので・・・
ひょっとしたら、”一夜限り”になるかも?でっす(笑)。

と、言うことで・・・
今日は・・・・疲れた!
なのですが、週末を迎えてわけもなく気分は高揚して・・・・
予定外の更新なのでした(笑)。
c0065260_2058129.jpg

はいな、もちろん、魂は風に解放されておりますよん(笑)。
by nomu376 | 2015-05-08 20:58 | | Comments(2)

呑むさんの九州の蝶図鑑・25

天気が良くて、気温があがれば・・・
カメラ持ってお気に入り公園かマイ・モンシロチョウポイトへ行こうかな、
と思っていたのですが・・・
今日の天気ではどうしようもないですねぇ~・・・
と言うことで、今日は完全休養日でございました。

で、何となく過去ログ見直してたら・・・
あれ? この蝶載せてない? なんでやろ???
そう、九州人にとって、多くの場合は”春はスギタニから”でございますのでね、
思い入れの多い、九州産のスギタニルリシジミでございますよん(笑)。

ちなみに、”白くて大きい”九州のスギタニ、初めて見たのは復活後の1994年でございました。
あれから20年・・・
久しぶりに”黒くて小さい”・・・本州のスギタニ見てみたいなぁ(笑)。
c0065260_18111047.jpg
c0065260_18112314.jpg
c0065260_18114422.jpg

生態画像は宮崎県での撮影の再掲。
標本画像は1996年の長崎県での採集品でございますよん。

おまけで、一夜限りの青春画像・・・
1977年4月・・・京都北山での・・・”初めてのスギタニルリシジミ”での記念写真でございます・・・。
by nomu376 | 2015-02-07 18:15 | なんやかんや | Comments(2)