妖しくない紫

ふぅ・・・
今日は疲れた。

職場のある佐賀市、今日は”小春日和”と言うには暑いくらい。
最高気温の予報は19℃だったけど、そこまでは?・・・かな。
と言うことで、粛々と業務に邁進しておりましたよ。
って、意味不明ですな(笑)。

画像はしばらくM君からの、”南国通信”でいきましょうかね(笑)。
ツマムラサキマダラ・・・
記憶に間違いなければ、お初は1996年、4月の沖縄本島でした。
ボロの♀だけだったんですけどね、嬉しかったなぁ・・・。
で、次に見たのが同じ年の11月の西表~沖縄本島だったのですが、
西表ではぼちぼちだったのですが、本島では思いっきり乱舞・・・。
少なく見ても30頭以上がセンダングサの花場でわらわらと群れておりました。
この瞬間、一気に気持ちが萎えてしまいましてねぇ・・・。
「なんやの、これ? いすぎやろ・・・。」
で、帰宅して展翅しながら思ったのが・・・
「この蝶、いなくなってくれないかな・・・(爆)。」

と言うことで・・・
なんかね、この蝶の紫・・・私の中では妖しくないんですよねぇ~(笑)。
c0065260_21083996.jpg
c0065260_21085266.jpg

by nomu376 | 2017-11-28 21:09 | | Comments(0)
<< 初めてのカラスアゲハ ある日の呑むさん >>