君は「マグマ大使」を憶えているか?

話しは「手塚治虫展」を見た後に遡る。
さて、このあとどうしようか?
と思った私は、某所へユリカモメを撮りに行った。
しかし、一羽もいなかった。

例年、この時期にはそれなりの数が見れたのだが・・・
実は昨年も見れなかった。
何でだろう?
もちろん、私にはわからない。
私のレベルではここまでの話しである。

さて、このあとどうしようか?
再び、私は思った。
そして、お気に入り図書館へ向かうことにした。
そう、そこは品揃えが良い図書館なのである。
目的は、これである。
以前から確認はしていたのであるが、今回改めてきちんと通して読もうと思ったのである。

リアルタイムでは小学校3年か4年の時にTV放送で見たのが先になる。
その後、雑誌でも連載されているのを知り、親に頼んで「少年画報」を買ってもらった。
その号は、”魔神ガロン(正確にはブラックガロン)”に宇宙でボコボコにされる号であった。
子ども心にも、結構衝撃を受けたのを今でも覚えている。
c0065260_19515777.jpg
この話はここまでである。
某ブログの、”ビッグX”にからめた更新のような秀逸なオチはない(笑)。

by nomu376 | 2019-01-11 19:54 | なんやかんや | Comments(4)
Commented by kenken at 2019-01-11 21:36 x
寒中お見舞い申し上げます。
秀逸なオチはなくとも、良いお話しでございます。
我が家には手塚治虫の「W3」がございます。
最近、ブログ間の連携(パクリ?)更新が多いような・・・
そういう私の更新も・・・(笑)
Commented by pekeyama at 2019-01-11 23:04
>>なんや、今年はよう呼ばれるなぁ(笑)。

オチがないのは・・・
落ちない・・・
って事で・・・
この季節においては・・・
神と崇められても・・・
不思議はない!!!(笑)

これは・・・
安全祈願の髪様
もとい
神様となりつつある
PEKEの・・・

って・・・
**が滑った!!!(爆)


Commented by nomu376 at 2019-01-14 15:28
kenkenさん、まいどでございます。
亀レスにて失礼致します(笑)。

W3をお持ちですかぁ。
やはりこの方の作品は、多くの方がどれかの作品をお持ちなのでしょうなぁ。

季節がらもあり、パクリパクられは致し方のないですよねぇ。
後ほど出ますが、”学食ネタ”企画倒れに終わりましたわ(爆)。
Commented by nomu376 at 2019-01-14 15:30
pekeさん、まいどです。

>オチがないのは・・・
>落ちない・・・
> って事で・・・
> この季節においては・・・
>神と崇められても・・・
>不思議はない!!!(笑)

まぁ、確かに・・・
> この季節においては・・・
ならば、でしょうけどねぇ(笑)。
<< 第14回斜め上45度逆光開翅友... 11回目の更新ぢゃった >>