ベランダのカタバミ

朝の水やりの時には気がつかなかったのだが・・・
午後、お出かけから帰って来たら、カタバミが一輪咲いていた。
う〜む・・・
逞しいものぢゃな。
c0065260_21043864.jpg
と言うことで、今日は何故か?濃い味のラーメンが食べたくてこちらのお店へ。
c0065260_21043020.jpg
で、注文しようとメニュー見てたら、いきなりちゃんぽんが食べたくなって変更。
おまけで餃子と小飯のセットにしてしまったのだが・・・
加齢のせいか?結構なボリュームでございましたよん(笑)。
c0065260_21042231.jpg

さて、今日からは”二回目のオオムラサキ”へと進めましょう(笑)。

1980年春に卒業して、当時住んでた福岡県春日市に帰りました。
学生時代にほとんど苦労せずに採りたい蝶を採ることが出来、これは本当にありがたく感謝すべき事なのですが、
卒業して九州に帰ったとたん、今まで楽をした反動をまとも受けることになりました(爆)。
そう、それまでほとんどピンポイントで教えて頂いたり、連れて行って頂いたりしてきたので、
何処に何を採りに行ったらいいのか、全くわかりません(笑)。
当時の情報源と言えば、
内田老鶴圃新社刊の『京浜昆虫同好会編 新しい昆虫採集案内(Ⅱ)-西日本採集地案内編-』
この書籍だけでも凄い情報量だったのですが、なんせそれまで”地名”だけで行ったことがなかった(爆)。
なので、就職して採集に行ける時間も余裕もなくなった事もありますが、数年して休眠に入ってしまったのは・・・
”何処に、何を採りに行ったらいいのか全くわからん”状態だったことも一因だったかもしれませんねぇ〜。
と言うことで、卒業した後”地名”で行ったのは、フジミドリシジミ、ハヤシミドリシジミ、オオルリシジミくらいですかね。
あと、卒業した年に自宅付近での、”初めてのサツマシジミ”は結構嬉しかったかな(笑)。


by nomu376 | 2019-02-10 21:05 | なんやかんや | Comments(0)
<< 週末あれやこれや 君は”キスリング”を憶えているか。 >>