7階にいたアカタテハ

帰宅してエレベーターから降りると、何やら目の前に黒っぽい物体。
蛾?
と思いながら目を近づけると、アカタテハ。しかも大願成就!
慌てて家に入りカメラを持ってきて証拠写真。
う〜ん・・・こんな事って・・・(笑)。
c0065260_20425955.jpg
c0065260_20431433.jpg
c0065260_20432131.jpg
おまけ。
週末の画像の残りでっす。
c0065260_20433050.jpg
とは言いながら、実は結構お気に入り(笑)。

by nomu376 | 2019-03-20 20:44 | なんやかんや | Comments(6)
Commented by OIGATO at 2019-03-20 22:02 x
呑むさん、こんばんは。
(゚д゚)イキナリの出会い....焦る気持ちを抑えつつカメラ?カメラ!(笑)
夜景をバックにカップル手乗り。 凄いぞ!凄いぞ! 
只今、福岡市内は春の嵐、強風が吹き荒れてます。
アカタテハも頑丈な建物に避難中、安心して愛の営み(爆)

青い花に、すうぱぁ~ブルー好いなぁ~!
Commented by nomu376 at 2019-03-21 06:22
OIGATOさん、おはようございます。
扉が開いたら目の前に・・・びっくりしました(笑)。
以前、壁にとまってるのを見つけたことはありましたが、
交尾個体が7階まで上がって来るとは・・・(笑)。
このままだと踏まれることは無いにしても、朝までいたら箒で掃かれるかも?
と思い、撮影後に駐車場の植木に移ってもらいました(笑)。
無事に世代を繋いでもらいたいものです。

過分なコメントありがとうございます。
もう少し青くて、花も白飛びしてなければ良かったのですが・・・
Commented by pekeyama at 2019-03-23 06:59
成虫越冬する蝶は
一体、いつ一体化、
もとい
交尾するのか?
ずっと疑問に思っていました。
ヒオドシチョウは
ギフチョウを探して山頂に登ると
さかんに占有行動をしていますから
なんとなく越冬後かな?とは思っていましたが
逢引の現場を押さえたことはありません。

アカタテハは越冬後なんですなぁ~
貴重な記録やと思います。
蝶研が健在の頃であれば
編集部に記録の有無を確認してから
自信を持ってフィールド誌に投稿できたのになぁ~

誰かアカタテハの交尾時期についてご存知の方、おられないかなぁ~
Commented by clossiana at 2019-03-23 11:00
アカタテハの交尾ですか!! しかも、かなり意外な場所で。。この蝶の交尾を初めて見させて頂きました。すごいです。とにかく撮影おめでとうございました。
Commented by nomu376 at 2019-03-23 12:46
pekeさん、まいど。
恥ずかしながら私、ネットで色んな情報を得るまでは、
全ての成虫越冬個体は交尾済の♀だけで、
新芽に産卵するために越冬するものだと思い込んでおりました(汗)。

その後、ヒオドシチョウが越冬後に交尾して産卵することを知り、えらく驚いたものでした。
あと、2010年の2月に越冬中のキタテハが目の前で交尾する場面に遭遇したことがあります。
(ちなみにこれは博多昆虫同好会に投稿しております。”博多虫NO,13に掲載”)

けど、タテハの越冬個体って秋には羽化してるので、
秋のうちにも充分に交尾する機会ってありそうですよね。
そのあたりどうなんでしょうね?
Commented by nomu376 at 2019-03-23 12:46
clossianaさん、まいどでございます。
過分なコメント、おおきにです。
本当に、意外な場所で意外な時間に遭遇、とっても驚きました(笑)。
アカタテハの交尾、中学生の頃に一度見たことあるようなないような・・・
おぼろげにそんな記憶もあるのですが・・・正確には私も初めてです。
<< 駐輪場の桜 週末のブルー☆彡たちぢゃ >>