アカはアカでも・・・

朝の予報でも微妙な感じ・・・
雨の心配はなさそうだし、午後に向けて天候は回復しそう。
けど、気温があまり上がらなさそうで、しばし悩んだ結果・・・
「先週は行って良かったし、行けばなんとかなるんちゃう?。
  昨日からの雨で下に降りてた個体が、陽射しを浴びて煌く開翅♪」
はいな、思いっきり妄想に終わってしまった今日でありましたよん。
ま、こんな日もようけあります(笑)。

今日の狙いは、フライング覚悟でメスアカミドリシジミでございました。
その後、場所を変えてオオミドリシジミも狙ってみましたが、かすりもせず。
結局、本日見れたゼフはアカシジミのみでございましたよん。

ただ、今日一番ときめいた瞬間は・・・
多分、おそらく間違いなくアカショウビン。
まさに、一瞬の目撃でございましたが、多分、おそらく間違いないでしょう。
以前、採集オンリー時代に石垣島でリュウキュウアカショウビン?を車の中から
眺められたことはありますが、本土のアカショウビンは”初めて”でございます。
後ろ姿だけで、嘴が見れなかったのは残念ですが・・・それでも結構嬉しゅうございましたよん。
うんうん、今日はこれで良しといたしましょう(笑)。
c0065260_18221568.jpg
c0065260_18222422.jpg
c0065260_18223906.jpg
c0065260_18223296.jpg

by nomu376 | 2019-06-16 18:22 | なんやかんや | Comments(8)
Commented by ひかり at 2019-06-17 21:26 x
こんばんは。アカショウビン、知らなくて検索しました。いい声で鳴く鳥ですね。私は先日サンコウチョウの♂を初めて観ました。

今年のゼフは副産物が絶好調で、本命は撃沈しています。

一番下の艶のよいカエルは何というお名前ですか?
Commented by nomu376 at 2019-06-18 21:06
ひかりさん、まいどでございます。
野鳥ネタにお付き合い頂き、おおきにでございます(笑)。

はいな、アカショウビンええ音色の鳴き声でございますねぇ・・・。
ポイントに着くなり聞こえて来て、「あ、おるんや。」と思い、
一瞬の出会いでしたが、嬉しゅうございましたよん。
サンコウチョウ、ええですねぇ〜・・・未見です。見たいもんですわぁ・・・。

で、蛙さんはニホンアマガエル、おそらく数々出会っておられるかな?と・・・(笑)。
Commented by Rhetenor at 2019-06-20 01:01 x
このクロヒカゲ、
なかなかのイケメンでございますねぇ~!
Commented by ミーハー at 2019-06-20 18:54 x
かえるはシュレーゲルですな・・・
Commented by nomu376 at 2019-06-20 19:11
Rhetenorさん、まいどでございます。
クロヒカゲ、私が初めて”ヒカゲって美しいやん!」って思った蝶でした。
あれは30代後半だったかな? 少し?大人になった気がしたものでしたよ(爆)。
出来れば後翅の眼状紋を囲むわっかがもう少し妖しければ・・・ねぇ〜(笑)。
Commented by nomu376 at 2019-06-20 19:12
ミーハーさん、まいどでございます。
あれ、シュレーゲルですかぁ?
う〜む・・・まだまだ未熟!ぢゃ。

ひかりさん、
という事で、蛙は
シュレーゲルアオガエルでございます(汗)。
Commented by ひかり at 2019-06-20 22:40 x
ミーハーさん、呑むさん

ご教示いただきありがとうございました。何というか・・・ルーミスとかシルビア、みたいな外国の方のお名前由来のようですね。蝶以外さっぱりわかりません(涙)。

実は今日はお休みを頂いて探索してました。アカショウビンの声が途切れることのない山の中でクマに遭うこともなくゼフを採って帰宅しました。姿は見えないもののあの声を生で聞いて癒されました。

そして、ジョウザンだと思っていたゼフはオオミドリに化けました・・・。蝶ですら、まだまだ未熟すぎました。

長文コメント失礼いたしました。
Commented by nomu376 at 2019-06-21 18:55
ひかりさん、まいどでございます。
ご丁寧にありがとうございます。
おお、アカショウビン目撃の日も近そうですね(笑)。

ファボの同定、難しゅうございますよねぇ〜・・・
私もかつて”ハヤシミドリ”と貼った画像に「呑むさん、それオオミですよ。」
ってコメント頂いたことも・・・(滝汗)。

九州にジョウザンミドリはいないので、まだ助かっておりますよん(笑)。
<< 週末あれやこれや 雨の日は傘をさして >>