2019年 11月 01日 ( 1 )

あの日を忘れない

う〜ん、残念でした。
今日は、個人的にはウェールズに勝って欲しかったな
と思っていたのですが、結果は受け入れないといけませんね。

で、タイトルですが、ブログで書く内容はあくまでも”蝶屋として”でございます(笑)。
いろいろあります。
まずは、何と言っても”蝶屋になるんだ!”と心に決めたあの日。
そして、”初めてのキリシマ”、“初めてのヒサマツ”、“初めてのオオムラサキ”・・・などなど。

それぞれ甲乙つけ難く、その日の気分によって”一番”が変わったりもするのですが・・・。
決して”一番”にはならないかもしれないけど、自分の中でのわりと大きな心の変化・・・
それが、1994年6月11日・・・・
そう、”初めてクロヒカゲを美しい!と思った日”でございますよん(笑)。

復活して2年目のこの日、ヒオドシチョウ狙いで行った福岡県の某所。
何となく目に入ったクロヒカゲ(採集対象外)をじーっと眺めているうちに・・・
「この蝶って・・・・美しくないか?」って思ったんですよねぇ〜(笑)。
淡い焦げ茶に前翅のクリーム色からのグラデーション。
さらには後翅外縁沿いの眼状紋を取り巻く妖しい紫・・・。
そう、それまでの私は、ジャノメチョウやヒカゲチョウの美しさがわからなかったんです。
「何でこの美しさに気がつかなかったんだろう?」と思ったあの日の私は36歳・・・。
やっぱり、それなりの人生経験が必要だったのかなぁ(爆)。
c0065260_20420638.jpg
c0065260_20424308.jpg
あ、あくまでも私感でございますのでね、お読み流しください(笑)。
おまけ。
c0065260_20430048.jpg
c0065260_20425067.jpg

by nomu376 | 2019-11-01 20:46 | なんやかんや | Comments(0)